Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。

外国人労働者と社会的統合(8) 留学生、就労目的多いと言えず:日本経済新聞

外国人労働者と社会的統合(8) 留学生、就労目的多いと言えず:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41851390Y9A220C1SHE000/

 

15年の国勢調査を基に、日本人と外国人学生(除く韓国朝鮮籍)のアルバイト従事率を求めてみましょう。日本人の場合、18~19歳20~24歳の学生のうち、それぞれ17.5%28.1%がアルバイトに従事しています。一方、外国人は、15~19歳で12.2%、20~24歳で26.3%がアルバイトに従事しているとみられます。この結果を見ると、外国人学生のアルバイト従事率は日本人よりも低い傾向にあります。

 

勝手にイメージでストーリー描いてるだけ?!

ファクトをしっかりみましょう…