Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。

情報が行動を変えるけど、外側に流されすぎないように

どんな情報・ひと、に触れてるかで、行動が変わるって、

今回とても感じている気がする。

記録しておくの大切かも。

 

●2020年、2月末にインドに行った。とある職場の人(わりとご高齢、持病あり)は3月頭に帰ってきた私を、オフィスに入るな、と言っていたと人づてに聞き、結構凹んだ。他の人は概ね、無事に行って帰ってこれて良かったね、という反応だったけど。

 

●3月上旬の厚労省の情報だと、

この2週間が大事だ、ピークの山を下げる。月末には収束の見込みだ、と言って、

学校が休みになった。

働いてるところも、3/4-14まで休館に。それが伸びて、月末までになり。

 (その後、4/6に、県の方針が8/31まで公共施設おやすみに。なぜ8月なのかは謎…)

マスクがなくなり、トイレットペーパー中国から供給されなくなると噂が流れ。

 (あとで新型インフルの時の本を読んだら、休校、移動を止めること?自体は、感染拡大前フェーズであれば、効果的、と判断されていた)

 

●3/25

小池知事の今週末土日外出自粛要請会見見てたら夜ふかししてしまった。

五輪延期決まってから患者数増えた説とか流れて、何を信じていいか分からなくなる。

インドは21日間軟禁(ロックダウン)

 

●3/26

神奈川、黒岩知事からも外出自粛。がんばれコロナファイターズ…

医療従事者への感謝は大切だと思うが、ステッカーより必要なものあるやろ。。 

イギリスのClap for NHSは、NHSからthat was emotional❤️というツイートが出てて好意的に受け止められてるようだ。変なお金の使い方はしてないから、なのかな?

 

●3/27

友達もテレワークの子もいて、インドとかアメリカとか見てると、

なんで出勤してるんやろ…と思えたりする。

上司に、私達もそのうち会社来れなくなるかもしれませんね〜なんだか他の国と温度差感じます、と言ったら、

それは死者数とか感染者数とか状況違うんだから、と言われた。

(上司も色々対応あって余裕ないのかも)

 

●4月1週目

会議や面接がオンラインに。ばたつく。先週まで上司はオンライン面接否定的やったのに急に翻意したりして、いらいらする。採用したスタッフの研修は色々あって延期することに。その意思決定もばたばた。まぁもう仕方ないよね。

休館はこのくらいのときに8/31までになったんだっけ…県の方針により。

 (4/6に公共施設8月末の話が。もうこの頃からすでに混乱して疲れてる)

 

●2020年4月7日

国は4月7日に緊急事態宣言出す。県が翌日 に方針決まって、決まった対応その次の日から適用...焦らずやろう。いろんな気持ち湧くのはナチュラルだ。否定しなくていいのだ。 面談相談の受付をやめて、電話のみに切り替えた。

相談スタッフの意見は色々。面談やるべきだと言う人もいれば、我々は出勤なのか、ということを暗にいう人も。出勤できないという人も現れはじめる。

 このころ床張りに行こうと思っていたけど辞退。不要不急ってなんだろう?と考える。

 

●4/12あたり  職員も部分的に在宅へ。

●4/15 たまたまシフトが休みの日に、相談スタッフもできるだけ在宅へ切り替えとなる。(根拠不明!)

また相談スタッフによって意見が割れる。

(スムーズな合意形成を諦めるようになってきた) 

上が急に決めた感じで論拠がはっきりしない。

 

●4/16

相談窓口ゆえ、電話をつなぐハード面の整備に(前から調べてたものが申込殺到して停止したり、ソフトバンクのグループ通話を検討し、見積もり取り…

 

●4/22

疲れた。在宅勤務。

在宅になってるスタッフにメールで意見をヒアリングしたらなんか色々反発意見(と私が感じる内容)が返ってきて、同じ課のひとも見てるけどスルーでひとりで戦ってる気分になって悲しくて苛立つ。。

 

●4/23

出勤したくなーい。友達にぐちる。スタッフにも元気がないことを表明できた。夕方にシュークリームくださった(^^) 相談は減っている。広報しないといけないのわかるけど気持ちは追いついていない。でも自分が力抜いちゃったほうが周りが助けてくれるのかも?

在宅になっているスタッフは緊急事態宣言中が在宅となったので、その後どうするかについて上司に投げかけたら"安倍首相に聞いてください"と真顔でいわれた。そもそもそこの調整そっちの仕事じゃないの?と思って苛立つ。相手が大変なのも理解はできるが優しくする余裕はない。

日々情報が多すぎて、見てしまうけど疲れるし、かといって各国の数をや日本で打ち出された支援策を日々追えてるわけでもない。

数の出し方だって検査数だって、ホントの数なのかだって、、、

ぬーん。

 

●4月末くらい

在宅勤務対応のためグループ通話できるモバイルを求めて奔走

 

 ●5/7職場内での情報共有や意思決定が意味不明過ぎて課内でミーティング

●5/9ミーティングを経ても上司の対応が意味不明すぎて怒りメール発射…よくやったと思う。。かなり見直して冷静に推敲した。。

 

●5/14

緊急事態宣言解除が一部自治体に。

うちのエリアは解除されず。(感染者まだまだ出てるみたいだし…もう感染者の数追うのは個人的には意味を感じなくて辞めた)

 

●電話転送サービス申込みを必死にする

●飛沫防止のアクリル買うための指示系統がomgな感じに…

●相談スタッフに手とり足取りZoomの使い方を教える日々。

 

●5/17

いろんな説、政治的な見方、スウェーデンは集団免疫とか見てると、

日本の自粛どうなんや…という気持ちにもなる。ぬーん。

 

●5/19このへんでMS Office 365が導入される。teamsたのしい。

 

●5/20

緊急事態宣言解除したら在宅スタッフを勤務に戻すと上司からメール。その後、対面相談戻していく方針と。

 

●5/21

6/9に県の社会施設がオープン(8/31を前倒しする)とお達し、という話が朝、上司から。自分としては、冷静に根拠とやるべきことを確認できた。

午後になにやらmt開かれ何か混乱してる様子…

 

●6/1から6/9から?と混乱してたが結局6/9面談再開、スタッフも出勤再開。

 

●7/17

ちょっとずつ色んなとこが落ち着いたりオンライン頑張りだしたり対面したりしてきてた一方、感染もふえ(PCR受けやすくなった経緯が追えてない…)

神奈川アラート(自粛要請)でそうとのニュース。

もうお金ないから?前から?結局要請ベースなのだが。

前よりしっかり客観的なデータ見て落ち着いて自分の意見持ちたいと思いつつ、情報に触れるのが疲れる気持ちもある。

飛沫とばなければ大丈夫なのではないのだろうかっ

神奈川新聞より→"知事がアラート発動を宣言。新型コロナ特措法に基づき、県民には感染対策の用心を徹底するとともに、県が進める「感染防止対策取組書」を掲げていない場所には行かないよう要請した。事業者には、テレワークや時差通勤の取り組み、同取組書の掲示などの徹底を求めた。
 アラートは当初、県民に外出自粛を求める内容だったが、知事は措置を改定したことについて、「アラートに外出自粛の言葉があると、緊急事態宣言のインパクトが強く、家から一歩も出たらいけないと誤解されるかもしれない。直前に変更を決めた」と説明した。"...なんだかポリティカルな香り?対策しづらい…組織として考えるけど読みきれなーい😂

 →これ、、2021年に出た「蔓延防止」みたいな、緊急事態宣言だせないけど空気読んでねみたいな。名前変えてるだけやん。

●9,10,11月

会議を対面でやりたいとかハイブリッドにしてとかでなんか、余裕なくて疲れる。

 

●gotoトラベルとかeatが出たのは秋だっけな?

●10,11月 割と対面イベント増えた印象。 

●11月半ば:北海道と大阪でステージ3。go to 除外

●11/27 神奈川がアラート"目前"的な知事メッセージ。毎日500人?とか?つかれるのを言い訳に追えてない。もはや自粛はもうだせんやろう的な雰囲気の人もいるし、どうなることやら。

香港の2週間隔離はホテル指定で一歩も出られへんらしい。日本はまだ自主隔離だっけ…出歩くこともできるとか。ちゃんと調べられてない💦

 
●2021/1/2
東京と埼玉、千葉、神奈川の知事が緊急事態宣言発出の検討を政府に要請
…もう地方自治体ではお金出せませんってことかな?政府から金出せよ、という。
大阪府の吉村さん「(緊急事態宣言は)副作用が強く、最後の手段。大阪は感染の急拡大が抑えられており、今の段階で要請する考えはない」と話した…こっちのほうがまともな気が。地域によって状況違うけどさぁ。 一方でサンフランシスコに住んでる友達はずーっとロックダウンで今(2021年1月)も外食不可、テイクアウトだけらしい。公園しか行くとこないって。公園って大事よね!!7月までフルリモート決まっているとか(サンフランシスコは物価高くて、すでに引っ越してる社員もいるから、オフィス勤務になるならまた引っ越ししなきゃだから長いスパンで意思決定しているらしい。hmmそう思うと、少人数ならまた人とごはん食べられるのが戻ってきたのを受け入れてる自分の生活は彼女の周りのスタンダードとはかなり異なる訳だ。。日本入国のときのセルフ隔離、保健所から一回連絡あっただけでゆるゆるだったよ、と(それは複数の友人からきく…😂)

●1/4菅さんは渋ってたが、急に方針転換し(誰がどう動かしたんだか?!)東京と埼玉、千葉、神奈川3緊急事態宣言再発令方針を表明。9日にも発出。対象期間は1カ月程度か。措置は経済への悪影響を考慮し前回より絞る。飲食店に対する休業・営業時間短縮要請を念頭に「限定的、集中的に行うことが効果的だ」と述べた。
映画館や劇場などは休業要請の対象とならない方向。小中学校の一斉休校はせず、16日からの大学入学共通テストは予定通り実施。
首相変わっても官僚変わらなかったら同じ?飲食店だけがそんなにリスク高いと言えるのか?飛沫飛ばしながら飲んでたら危ないだろうけどさ。。

政府・与党は実効性を高めるための特措法改正案を1月18日召集の通常国会に提出し、早期成立を目指す。首相は、店舗が要請に応じた場合の給付金と応じない場合の罰則をセットにするとし、自民党森山裕国対委員長は記者団に「2月初めには成立を図る」と語った。
罰則も作るとな?!給付金で営業損失賄えないだろうに罰則作るとかどうなのよ〜と思いつつ、自営業の人はしたたかかも、とも思いつつ。。
2月下旬からワクチン接種開始予定。
インフルのワクチンも打っていない私…信じていいのか分からぬ気持ちにもなってしまう💦

 一方、首相は新型コロナワクチンについて「2月下旬までには接種開始できるように政府一体となって準備を進めている」と説明。「私も率先してワクチンを接種する」と述べた。
水際対策ろ中国や韓国などと合意した2国間のビジネス往来を認める枠組みについて「相手国の国内で(コロナの)変異種が発見された際には即時停止する」と表明。
夏の東京五輪パラリンピックは「感染対策を万全なものとし、世界中に希望と勇気をお届けする大会を実現するとの決意の下、準備を進めていく」と訴えた。
…なんか!オリパラやるの矛盾してないか?!

 この頃から変異種の話はしているのね。

もう正直職場でこの関連の対応するのつかれたよ。ちなみに職場の偉い人は、まだ冬休み中(意味不明)

 

●1/7

所属してるチームのHead:"Adminから、在宅になるかもだから各自できることを考えておいてね、とのことです。
Sから在宅希望されたら拒めないけどこちらから特に推奨はしない、我々は在宅できるのかっていうと微妙"
すごい他人事…How dare you can be with such an attitude, being a manager…???
システム構築してこなかったのは自分もかもしれないけど、そこまではたらくエネルギーはない^^;
Self Care FIRST!!!!

午後に、閉めないって言ってたけど、2日後からやっぱり休館する~と県から。
窓口も対面やらないって言って、10分後にやっぱり対面もやるって。

何か前も思ったけど、こういうとき、すぐに対応するより、
"しばらく何もせずにちょっと待った方がいい"。
何もしないって、大事~!!!
つい、じたばたするけど。
ゆらぎます、ってあるスタッフさんに話したら、それは普通だよ〜あなたがいてくれて私は安心できるよ。休みの日ゆっくり、してね。って言ってくださった(T_T)なんていい人なんだ〜こんなパートナーがいたらいいのにー!笑

 

●2021年3月~4月

引越しなどで注目する情報、地域が変化。

世界中飛び回ってる人など見て、(PCR受けたり、目まぐるしく変わる各国対応を外務省からのメールなどでキャッチ)、驚いたり、受け止めるの難しいなと思ったり。

インドは変異株で酸素が足りないとか、自分もかかってたとかがインドにいる人から情報が入ってきて、何もできないことにいたたまれなくなる。

 

●2021年5月

緊急事態宣言、再び感。オンラインで稼げることの大切さを改めて感じてしまう。。

あるいは、活動しないことの大切さ?


●2021年7月

高齢者ワクチン。ワクチンへの考え方、身の回りでも様々に見える


●2021年7月末〜8月頭

インド由来デルタ株についてあちこちで叫ばれている感。

比較的若い世代もワクチン始まりつつある。 

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

同じ情報でも受け止め方違うという面もあるけど…

何が正しいのか、瞬時に"くるっと"変わったり。

戦後ってこんな感じやったのやろか?

 

自分の頭で考えよう、と言ってる某氏でも、

フォローする考え変わってるように見える。

考えを変えることはその場その場の状況に適応していくうえで大切やけど。

 

とにかく…

外側に惑わされず穏やかな内側であれますように。

最後にはなんとかなる。。

ある意味既にFIREしているかもしれない...仕事は道楽

ある意味既にFIREしているかもしれない...仕事は道楽

 

たまたま読んだブログ。
https://bizble.asahi.com/articles/2021090900062.html?page=2

個人投資家 / 文筆業 / 農業
って、おもしろいポートフォリオ

 

a.『興味ある活動を追求するという働き方』を実現しやすくする手段の1つとしてFIREがある
b.もともと「興味ある活動」が、いわゆる「仕事」になっている人は、
すでに「職業の道楽化」が達成されており、そもそもFIRE(経済的自由を達成し、人生の選択肢を増やす)をめざす必要はないかも

 

私の場合だんだんbになっている感はあるので、
意外と?すでにFIRE的な雰囲気あるのかもしれない。

 

組織の中の色々が面倒、ということもあるけれど。
雇用を離れるライフ実験をしてみて…

リンダさんのお話でRe designing workというのがあって
時間の自由度×場所の自由度の軸で働き方を4種類に分けていた。
今までのおつとめの仕事は、
時間FIX、場所FIXだった
雇用を離れてやってみたのは
時間自由、場所も自由
すごく、、、心地よい。
もうFIXFIXはできん気がする・・・!
(”ちゃんと”働かなきゃ、の呪縛もあるけど、また自由に戻ってくることもできる)

はたらき方だけじゃなくて、仕事の中身ももちろん大事だけど。
そうするとa.にもどってくる。

何のためのしごと?そもそも、仕事の本質とは?

基本的には、自分も相手もも楽しいこと、だよなぁと思うな…
そして地球にやさしい循環なこと。
マッサージや話を聴く営みは、やはりそんな感じがするのだよねぇ。

 

先ほどのブログの方、
「2019年、30歳の時に資産が7000万円に達し、配当金を月20万円以上得られる仕組みを構築しました。」
となぁ。
キャピタルゲインまだほとんどないなぁ。

というか、もっている投資信託は配当金再投資されるりし(それがよい)
個別株は本当に少ないからたま~に配当あるくらいだし。
税金というデメリットもある、が、そこは総合課税を選択することで、
キャピタルゲインとして受け取るよりも税率を下げることも可能、とな~(ちょっとまだ勉強不足)
不動産で家賃収入、憧れたりもするが。
REITも少し気になるけど、やっているビジネスが好きではない気もするしなぁ。
自分のフィロソフィーと合うかどうかは大事な気がする。

米国株は配当が年4回のところが多い。これはなんか地味に嬉しい。
でもキャピタルゲインにしなくてもいいのだよね、切り崩しでも。

 

ケイタイ、格安SIMだけど3年縛りが終わり、端末が激重なので、ひっこし検討しつつ、
ほしい機種決まらず、アプリ移すのも面倒で、放置気味だな。
たぶん1000円台にもできるよなぁ。

 

「金融資産3,000万が1つの分岐点と思います。
3,000万円あれば月10万円の配当金を作ることは可能。
このキャッシュフローが出来だすと、
お金の重要性や考えに変化が生まれ、
時間とお金と健康について思考を深め、
新たな生き方を模索するきっかけになりますし、
セミリタイアが夢物語ではなくなってきます。」
とのこと。
Hmmm

3000行かなくても、時間とお金と健康について考えることはあると思うけれど^^

人によっていろいろなのかも。

 

資産形成期と資産取崩期ではポートフォリオのあり方が大きく違うしなぁ。
私は前者なので債権より株式を増やす段階だけれども。

お金をどういう風に使えるといいんだろう?
必要としているところへの投資、寄付、≒社会全体の再配分、自分が心地よく過ごすためのこと

 

雑駁ですがメモメモでした。

お香を手作りしてみた実験記録  

お香を手作りしてみた記録  

 

インドにいたときから、
もう少し前かな、インドの人とお付き合いしてたころから、日常のお祈りの中でお香をよく焚いていて、いいなーと思っていた。
お香と共に瞑想すると、呼吸が深まる気がする。
お部屋も清められるし、
風邪予防にもなるとか。
  

マイソールに旅に行ったとき、
手作りのお香屋さんがあって、
そうかーつくる…
作ってみたいなぁ!
とほんのり思っていたのでした。

たまたま調べてたら、
コーンタイプなら結構簡単にできそうやん、と思い、チャレンジ💕
手作りお香、メルカリで売ってる人もいて、そんなナリワイもあるか〜!と、おもしろく。

いくつかググって試してみました。
これから作ってみたい方の参考になれば(^^)
そして自分の実験記録。


f:id:jfc_maligaya:20210915144650j:image

◆用意するもの
たぶ粉(大さじ1で約14個のコーン香)
大さじ(粉を測る用)
お水…粉と概ね同量、大さじ1=15cc
エッセンシャルオイルまたは香料
粉を入れて練る器
粉を練る棒
スポイト(水を入れるため)
ダンボール(お香を乗せて乾燥させる用)

 

◆作り方
0)まずは深呼吸🙏

1)たぶ粉を大さじ1測り、器へ入れる


f:id:jfc_maligaya:20210915144705j:image

2)お水をスポイトで少しずつ入れる
*たぶ粉に粘りがある
→水だけで固めることができる
*全体がまとまってくるまで、少しずつ水を加える
*精油でなく粉の香料を使う場合は、水を入れる前に粉をブレンドするようです。
*色を付ける場合も、水を入れる前に色成分を。色→香りのイメージを助けるはたらきも。


f:id:jfc_maligaya:20210915144721j:image

3)全体がまとまってきたら、精油を入れる 

この感じ、チャパティ作るのと似てる笑

 
【目安の量】
香りほんのり:10滴
Middle:20滴
香りしっかり:30滴
*私は今回、グレープフルーツ15滴、ラベンダー5滴でやってみました。
ミントとか入れると蚊取り線香にもなるかも。

そしてまた練り練り。
香りくんくん、好きなように調整しながら…💓

 

4)成形!
小さな丸を作って…
円錐の形に。
高さ約2〜2.5cm直径約1cm
で、燃焼時間は約9分程。


f:id:jfc_maligaya:20210915144803j:image


f:id:jfc_maligaya:20210915144822j:image


なんか、スポンジみたいな、ふわふわ感も。
せっかくなので色んなサイズを作ってみた笑


最初にお香作りたい!と思ったインドのは…あの竹なのかなんなのかの、ながーいスティックタイプ…あこがれ…
→爪楊枝で試してみましたが、
果たしてどうなることやら…?!😂

なんか、ピクミンみたい。

 

5)乾燥
2日~3日風通しのよき場所で。
ダンボールの切れ端の上に乗せておくと良いようです、
保管は、香りがとばないように
乾燥剤入りの小さな瓶などに入れておくと◎
(私、買ったお線香、全開に開放して置いてたことあり…(^_^;))


f:id:jfc_maligaya:20210915144833j:image

◆たぶ粉とは💓
﨓(たぶ)は、クスノキ科の常緑高木
別名イヌグスとも。
木の樹皮を粉にし、
お香やお線香の基材・つなぎに

タブ粉自体にはそんなに香りなしかな、しいて言えば、和室の香りのような

乾燥を待って炊いてみるのが楽しみです😆

◆参考にさせていただいたサイト
https://okoh.co.jp/ginza/2020/03/23/ginza-recommend20200323/
https://lohas-club.jp/column/54/

http://blog.livedoor.jp/maruhana4884/archives/1743756.html

安らぎに気づくと、何もなくて満たされる

安らぎに気づくと、何もなくて満たされる

前に結婚パーティーに行ったとき、
新婦の親友の方とお話をして。
とても眼差しが柔らかで、
キラリとしていて、
ギラギラはしてなくて。
その方も少し前に結婚されたそう。
前は色々と市民活動的なこともしていたけど、
相方さんと一緒になって過ごしているとおだやかで満たされるから、
何も活動しなくて良くなった、
と言われていた。
なんだか、ほほう、なるほど…
その境地、いいなぁ…
と思った。


f:id:jfc_maligaya:20210914110117j:image

(たまたま駅までの道で見かけたどこかのお家のお花。鮮やかさ、くっきり感、グラデ感、かわいい〜)

 

今の私は前よりもその感覚、近いかも
何もしなくても
ただ自分の身体の周りにある音、空気を観察するだけで本当は面白いし
相方と電話したりメールしたりするのは
ほっこりする

藤井風くんは
とくにない
望みなどない
期待せずにあるく
わたし
満たされてる
とうたう
(聞き間違いあるかもだけど)


そうだねぇ。
まぁ、ジタバタしたり
(わかりやすく)成長したいと思ったり
あれもこれもとテンパったりもあるけど
それも、置いといて、
また観察に帰ってくることもできるのだ。
そして、その嵐みたいなのとかも、それはそれで必要。
私はアップダウン強めな性質もあるかもだけど、それはそれで自分に必要なのかもだし、要らないとき多分手放せる。

気が向いたら他の言語でも書いてみたいなこの気持ち。こないだ行った坐禅会がめちゃおもしろかったことも。

🙏

博報堂、インドWiproグループのアピリオと・・・クライアント企業と生活者をつなぐブランド体験づくり

 

博報堂、インドWiproグループのAppirio Japanと戦略的パートナーシップ提携

マーケティングプラットフォーム変革」チームを組成

~企業と生活者をつなぐブランド体験を創出~

とな~!

 

www.nikkei.com

 

博報堂さん的ねらい

・クライアント企業のDXによる事業成長およびマーケティング変革

・↑クラウドソリューションの活用で実現

クラウドソリューションを基盤にクライアント企業と生活者をつなぐブランド体験を創出する「マーケティングプラットフォーム変革」チームを組成

 

◆アピリオはどんな会社?

セールスフォース・ドットコムのGlobal Strategic Partner

・幅広いクラウドソリューションを活用したバリューチェーンのDX推進や最先端の顧客体験創出に高い評価

クライアント企業と生活者の接点となる、従業員の業務の質的向上を通じて、生活者の体験を飛躍的に向上することを企業ミッション

・グローバルで4,000件以上のSalesforceの導入実績があります。

 

博報堂は、、

生活者への深い洞察力を強みに、最先端のデータマーケティングやデジタル×アナログを組み合わせたコミュニケーションデザインを通して、人とのつながりに新しい体験価値を創出する総合マーケティングサービスを提供しています

 

★消費者じゃなくて生活者って書いてるね!!

 

◆今回の提携により何を期待?

Salesforceをはじめとしたクラウドソリューション基盤で点在するマーケティング施策を一元化し、マーケティング効果の最大化を目指す「マーケティングプラットフォーム変革」チームを組成

・クライアント企業の課題に基づいた事業・マーケティング戦略などの策定から、マーケティングプラットフォーム設計、クラウド導入・連携、各種データ運用と分析、広告/CRM設計・実行に至るまで、世界水準のワンストップサービス

コミュニケーションデザイン力によって、企業と生活者をつなぐ効果的なブランド体験を創出

・クライアント企業の海外におけるマーケティング活動を国内外シームレスにサポート

 

どんな事例が出てくるか楽しみ^^

Compassion is Fun and Profitable

 

谷歌的快樂好拍檔----Chade-Meng Tan, 講述谷歌如何在每天的工作業務中實踐慈悲--- 還有由慈悲而帶來的其他項目。

Google のひとなんだな。
Compassion is Fun
Fun is not enough
It is also profitable :p
 

Chade-Meng Tan: Chade-Meng Tan: 谷歌每天的慈悲 | TED Talk

写真のこと。鳥瞰・虫瞰… 意外と私、虫瞰やってみるのいいかも?

ふと調べものをしていたらたどり着いた。

 

https://jp.quora.com/kagaku-teki-de-a-routo-naka-routo-fotojienikku-shashin-utsuri-ga-ii-na-nin-ga-iru-no-ha-naze-desu-ka/answers/275795994?ch=10&share=e184056d&srid=ud0ey5

 

虫の目線で撮影

-足が長くなります。

- 上半身が遠くなり、胴体と頭が小さくなります。

もし、あなたが考えるフォトジェニックとは、背が高く、エレガントで、足が長く、威厳があることだとしたら、虫瞰図の視点を使い、カメラマンはかなり後ろに立って全身を撮影します。

ファッションフォトグラファーは、これを日常的に行っています。ファッション写真や有名人の写真を見てみると、モデルの膝の高さに合わせてカメラマンが地面に寝そべったり、しゃがんだりして撮影していることがわかります。足が長いなと思ったら、目線が下を向いているかどうかをチェックしてみてください。

 

独裁者、威厳を必要とする人もこういうポートレート、とな~

威厳は要らないけど^^; 割と小さくて童顔なので、虫瞰でとってみるの、おもしろいかも。