Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。

ことばメモ…『会社でうつ 休むと元気ハツラツな人』

会社でうつ 休むと元気ハツラツな人
海原純子さん
文藝春秋


20年休止していた歌手活動を再開(^^)

 

"社会規範の中に自分を当てはめるのはつらい。でも、一度はそこを通り抜けなければならない。それは人生の第一関門だ。


しかし社会に適応すれば完結というわけではない。
その後、はみ出してしまった自分に気づき、それをいかにこれからの人生にいかしていくか、それが人生の第二関門である。


今の日本はこの2つを通り抜けられずあがいている人であふれてる…
たからこそ、いちど社会に適応した大人が勇気を持って第2関門を抜けて自分らしい人生に向かって歩きはじめてほしい。


それが第一関門で苦しむ若者たちに勇気を与えてくれるはず"

 

そうだなぁ。

今そこに、いる気もする。

そういう時期なのよ、と言ってもらえると、

少し救われる😌