Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。

嫌なこと、、だけど…

 
嫌なこと、、だけど…

 

調整は嫌なんかもしれん、私。

今の仕事は、とても調整が多い。

多いし、増えたし、複雑になってきた。

そのうえ、調整してまで目指したいゴールは、今の私には、残念ながらない

(ので、次に行く心は決まった)

 


コンフリクトだらけ。

多様性を大切にしようと思うと必然的にそうなる。

ユニバーサルデザイン、とか人権担当、

みたいな界隈の人と話していると、

うんうんうんうんそうですよねー!

いろんな意見が出てそれがいいのは分かってるけど、

ひとつのものを作っていくプロセスはめちゃ大変ですよねー!!!

と、共感する。


何も文句を聞かせてもらえなくなったら、

それは、この人に言ってもしかたない、 とあきらめられた時だから、

言われているうちが華とは本当にその通りだなと思いつつ。

葛藤すること、うにうにすること、悩むことは

無駄だという考え方もあるかもしれないけれど、

私は、(今は多すぎるけど)人生の中の彩の一つとしては

必要なのかなと思っている。

陰影礼賛。

影がないと光もない。