Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

野菜の買い方 初めてだけどなつかしい


2週間ほど、ぐだぐだ自炊をさぼっていましたが、
久しぶりにつくると満たされた。
オイリーなものを がしゃがしゃ 食べてると、
身体が引きずられて、
ほんとは必要としてないのに、
ジャンキーなものをさらに欲してしまう気がする。

マーケットで野菜を買うのが好きである。

f:id:jfc_maligaya:20160304002024j:image

f:id:jfc_maligaya:20160304002344j:image
キロ単位で値段が決まってて
秤にかけて、分銅をのせてはかってくれる。
秤なんて理科の授業ぶりではないかって感じ。
ちゃんとキロごとの値段聞いてないんやけど。。 
今度気が向いたら聞いてみよ。
トマト7つぐらい買っても20ルピーくらい(40円弱)
日本食いって丼など頼むと500ルピー
オフィスのビルにあるフードコートだと、
インド料理の定食で200ルピーくらい。
消費税みたいなので20%弱上乗せされりけど。


いろんな混合スパイスが。

f:id:jfc_maligaya:20160304002105j:image
これは野菜炒め用。
パタンジャリという、アーユルヴェーダ関連の商品を扱う会社のもの。
なんでわざわざアーユルヴェーダ、、という感覚のインド人もいはるけど、
なんとなく惹かれて使ってみたくなるなぁ。


f:id:jfc_maligaya:20160304002123j:image
ほうれん草とトマト。
ほうれん草、1束が片手では収まらないほど。
古くなった葉っぱが混じっててちょっとめんどくさい。笑
パクチー青唐辛子はサービスでつけてくれるお店も。

輸送にまだ課題があって、
野菜運ぶ間に、下に積んでる30%くらい傷んで売れなくなるらしい。。
てか、みんなどこで仕入れてるんやろ。
自分の畑なのかね?
輸送費用、原価、場所代?月収(!) とかいろいろ気になる。
ぼる人、ぼらない人、品ぞろえ、元の価格も多分それぞれ違うんだろな。。

日本のスーパーだと
産地とか、今日のお買い得とか、
期限近いのの値下げとかあるけど、
そういうのないよな。
痛むの早いから新鮮なのしか置いてないのかな。
やわいトマトとかあるけど。
買い手の選択に委ねられてるか。

収集つかなくなってきたので終わります。
味噌汁に生姜入れるのが好き。

おしまい。