Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

バケツ一杯からの革命ーわたしのゴミの出し方は地球にやさしいか?

バケツ一杯からの革命ーわたしのゴミの出し方は地球にやさしいか?

先輩からいただいた。
ダウンロードもできる。
https://www.amita-hd.co.jp/books/

断片メモ。

可燃ごみ、重量ベースで4割を占めるものは…?

生ゴミ
これを分別回収して、液肥にして、畑にまいて。地域で資源がめぐるおはなし。

サステナブルにいきたい。

意味のある分別なら取り組める。
口に入れられるか?
で、分別わかれる
咀嚼、胃腸で消化という比喩は分かりやすい

トライアル。

旅館業は設備投資、修繕が多くて意外とサステナブルでない。
持続可能な宿?と問うたときにペレットストーブのモニターにトライ。

集積所がコミュニティに、、なってない、かなぁ、いま、うちの近所は、、
捨てるだけだし、それぞれ違う時間にくるしなぁ…
ゴミの分別は外国人分かりにくい。

生態系…
生産者:植物
消費者:動物
分解者!!が必要。
自然の中なら微生物。
社会の中なら、分別する地域の人が分解者。

料理して、できるだけゴミ少なくいきたいな…
プラスチック使いすぎて申し訳ない日々。😂