Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

尊敬する相談スタッフさんのこと。

尊敬するスタッフさん:ライティングも含めある意味ネイティブ以上のスペ語、人の素敵なとこを見つけて素直に表現すること、相談者の見立て、学校と保護者のmediation、学び続ける姿勢、美しいもの好きなものを大切に身に着けるエレガントさ、それでいてお茶目な少女のようで、時に衝動的なところも素敵。

 

ひらかれた姿勢の原点はメキシコ留学らしい。

学校ではちゃんとしなきゃ、優等生でいなきゃと思ってたけど、

できない自分でも受け入れられるんだ、

と、開放されたのがメキシコだったという。

私もマニラでそうだったなぁ。

なんか似てるとこあって嬉しい。

私のこの先はどんなふうに切り拓かれることやら。