Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

新芽 芽吹く5月 木の中に生きる長野旅

月が変わる毎に、

一年前、二年前の今頃はこうだった、と思い出す。

 

美しい空や山を見ると、

ヒマラヤの空と山、、、

ラダックで癒やされたこと、

クルで知人の家にとめてもらったときのログハウス、

ひとと星を眺めたダラムサラ

そして対比的に、

デリーの空気の悪さが胸に蘇ってこみ上げる。

そう、ここはインドではない、という、

苦く、でも落ち着いたような気持ち。

 

このところ昔の多動気味な感じがちょいと戻りつつある気がする。

と、同時に、もう少しまったり、待ったり、休みながらいこうね、の気持ちも。

瞑想だ。

山が好き。

ヒマラヤは深緑と雪のシルバーグレーだった気がするけど、

日本は新緑と残雪の共存が美しいと思う。


f:id:jfc_maligaya:20180506093052j:image

 リシケシのガンガー思い出してしまう天竜川。
f:id:jfc_maligaya:20180506093113j:image

 

やま山の雪まで茜に染まる


f:id:jfc_maligaya:20180506093237j:image

 

くもが掴めそうにちかい
f:id:jfc_maligaya:20180506093306j:image

 

こんなログハウス建てて民宿カフェしたら楽しそう


f:id:jfc_maligaya:20180506093338j:image