Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。

待つこと、発酵、ザワークラウト

ザワークラウト

作ってみた。
発酵とか、時間のちからを感じるものに惹かれる。
ときに待つことが苦手でジタバタしてしまうけど、
待つことがもたらし解決してくれることは多い。

www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/oishiisekai/18-00440%3famp=1

(↑参考レシピ)


刻んで、塩もみして、
水気に浸しながら瓶に入れて。
夏場は1日~3日、冬場は3日~7日ほど常温で置くのが目安とか。
発酵したら、冷蔵庫へ。


f:id:jfc_maligaya:20210828055528j:image

お酢入れてないのに、
酸味が!
ふつふつと、泡粒が!
かわゆい。


f:id:jfc_maligaya:20210828055536j:image

『ヨーガンレールの社員食堂』
も思い出した。

ちょっとずつ違うご飯(米)、メニューにあわせてるのに感動。
玄米ベースで、黒米や赤米。

人参としらたきの炒り煮
こんにゃくに味噌
もやしも人参や菜っ葉をまぜて華やかに。
ザワークラウト、この本にも載っていたのだよねぇ。
ひよこまめとイタリアンパセリのさらだ
干し椎茸

 

香取さんの、アーユルヴェーダメモも、ふと出てきた。
-ターメリック入れたミルクは貧血によい
ターメリック貧血にもよかったんだ〜
りんごのチャツネで鎌倉を懐かしむ日々。


ついまた追いかけてしまいそうになるけど、
手に入らないときはより良いものが来てるって、
どーんと構えて待てますように。