Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

孤独を味わいつつ未来に希望をみるーonly is lonely and beautiful

あなたは孤独を感じていますか?

それは苦い?あまい?

 

"外国人"を10年やっている友だち(A)と話した。

職場で仕事一緒にしてる人か、個人的に大事な人とかに、

共感してもらえてない、誰にも理解されてないと思うと、

孤独だなぁと感じることがある。

 

Aさんいわく、

人と違う経験が多いと、(かれの場合、長く海外にいること)

共有してる経験が少なくて、想像されづらいから、孤独を感じることがある、と。

 

ということならば、

一人ひとりの経験は異なるのだから、

人類、わりと平等に孤独だな、と思った。

 

それは一人ひとりにその人の人生の色があるということ。

そう思うと、自分の生きてきた道も美しいな、と思えた。

ほぼ日の糸井さんは、only is not lonely

というけれど、

Only is lonelyでもあると思う。そしてそれはbeautiful.

顔は笑ってても、心は泣いているときもあるわけで。それぞれの人が。

 

外国で、住んで、働いて、旅して、

それは君のlifeを彩り豊かにしたでしょう🌈

君の考えてることを聞いているとき、深さを感じる、

と言われて嬉しかった。

(自分では、考え浅いな、とか、

基本、直感だし、とか、おもっちゃうけど。深いんか。深いってことにしとこう😋)

 

心配しないで。未来は大丈夫。

ときに将来が不安にもなるが、

明るいのだ、ほんとうは。

あたらしい出会いが待ってる。

この経験もいつか役に立つし、分かりやすく役立たなくても、生きてきた足跡に彩りを添えている。

 

孤独はキリキリ痛いときもあるけど、

じんわり自分とデートするような、

甘やかなものでもある🍮

大切に味わえますように。