Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

温泉!!in シク教寺院 地獄蒸しinインド!?

クルから車で1時間半ほど、

マニカランにシク教の寺(グルドワラ)がある。

中に温泉が!


f:id:jfc_maligaya:20160911120652j:image

右手前の袋のなかには

ご飯や豆を入れてて調理してるらしい。

地獄蒸し!?

 

自然に触れるといつも大分と五島を思い出す。

グルドワラではprasad  といって訪れた人に無料で食事が提供される。

だいたい、ごはん、ダル(豆)、チャパティ


f:id:jfc_maligaya:20160911121028j:image


f:id:jfc_maligaya:20160911121047j:image

ここは柱の模様も植物のモチーフがかわいいと思った。


f:id:jfc_maligaya:20160911121205j:image
f:id:jfc_maligaya:20160911121227j:image

温泉は川の底からきてるとか。

源泉に川の水?を足して入浴用のも。


f:id:jfc_maligaya:20160911121330j:image

風呂の写真は無いですが。。笑

着衣で入る人、水着の人、パンツいっちょの人の3パターンだった。

けっこう熱くて慣れるまで痛いくらい。

しかしやはりおんせんはきもちいい。

別府の公衆温泉とにてる雰囲気。

シャワーとか石けんとか何もない。

 


f:id:jfc_maligaya:20160911121630j:image

湯治的な、温泉熱の洞窟も。

ほんとにすごく別府が連想される。