Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

「消費税こわい」偏る負担 社会保障、現役もう限界:日本経済新聞

「消費税こわい」偏る負担 社会保障、現役もう限界:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36184310V01C18A0TCR000/

 

後期高齢者の医療費は保険料よりも税財源を主体にするほうが理にかなう。けがをしたり慢性疾患にかかったりするリスクが若い人より高く、大数の法則のような保険原理が働きにくいためだ。だが消費税はなかなか上がらない。官僚が目をつけたのが、保険に名を借りた現役層と経済界の「担税力」だった。取れるところから取る、である。

 

 

お金以外の媒体で健康に貢献したいものです、、医療系の黒さはこわい(T_T)