Living Diversity

インド仕事・生活・旅の記録、メンタルヘルスに関する話題など。いろんな文化ごちゃまぜのところが好きです。 ケアする人のケア&当事者研究、アロマ、タッチング、 多様性がいかされる場  ひとがどうやって元気を回復していくか? が関心ごとです からだほぐし、出張したり介護施設でお手伝いしたりしておりました。 *ダグダガイ(フィリピン式・竹の棒をつかった足のマッサージ)  いらないものそぎ落とされる感が強くておすすめです。

フィリピンのヒロット&ダグダガイが改めて気になる

ヒロットってご存知でしょうか。
フィリピンの伝統的な代替医療
ココナツオイルとバナナの葉をつかう。
足裏のトリートメントであるダグダガイは、竹の棒をつかう。

ココナツオイル、インドだととても安い。
こういう青いパッケージのが、市場に売ってる。


f:id:jfc_maligaya:20170911210849j:image

ヘッドマッサージにも使う。
マスタードオイルもよく使う。

 

 

ヒロットがこのところ改めて気になってきている。
ので、日本でふれられるところ、
および私の思い出、つれづれ。

 

○わたしが初めてヒロットに触れ、
マニラに習いに行ったのは3年前なのかー
http://1234567.hatenablog.jp/entry/2014/11/22/095020


○その時お世話になった山端さんが日本にも教えにこられるみたい!
マッサージは愛です。っておっしゃってたのが印象的だった。
https://ameblo.jp/ritual-hilot/entry-12307930741.html


f:id:jfc_maligaya:20170911210901j:image

 

○これはほかのサロン
大阪と京都に!
Kamay 。フィリピン語で手。
ほんと、手当て、なんだよね。
 https://ameblo.jp/granmano-hilot-kamay/

 

○日本にもスクールあってびっくり。
 http://hilot.jp/?page_id=8

 

○さいきん、ひさーしぶりに、
ハンドトリートメント施術側をしたら、
自分で想像以上にぎこちなくってちょっと凹んだ。
指の腹とか 親指からひとさしゆびの側面全体を使うのとか。むずかしいー。
点で押してしまいがちだー。。
また慣れていけますように。
ひさびさ、やってみてよかった。

 

おしまい。