Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

love live

生のバンドきくの2年ぶりくらいかも。

家から15分くらいの、

Jazz Barのようなところ。

毎晩演奏があるらしい。
f:id:jfc_maligaya:20170302024748j:image

仕事が早く終わって(終わったのかわからんが。。)

9時半くらいに到着。

10時過ぎるとどんどん混んでくる。

ヨーロッパぽい人たちも10人弱。

1階に3人用くらいの可愛らしいサイズの丸テーブルが10席ほど。

2階はカウンターみたい。喫煙席。

 

先週末たまたま私に道を尋ねてきたインド人の院生がギターをやってるとかで。

一緒にいくことになり。

その日はこの場所があいてなかったので、

今日、流れでゆくことに。

その子は学部で英文学やって、社会学に行って、いまは心理学らしい。

お兄ちゃんがゲイでアメリカでクイアスタディーズやってるらしい。

セクシュアリティは流動的だって話をひさびさにした。

その子自身のテーマはbeからbecoming 、

つまるところcreativityとのこと、、

ニーチェとかと近いらしい。

抽象度高すぎてちょっと、分かりきってない。

 

いい音があれば、黙っててもたのしい。

途中から即興ぽかった。(その子いわく

5人おるのにすごいなー!

スペアザちっくで、好みだった。


f:id:jfc_maligaya:20170302025443j:image

ベースが胸や腹に響くのを感じるのが好き。

キーボードもかっこよかったー

気持ちが上がって楽しくなってなんだかすっきりだ。

 

また行きたいなー

ひとりでも。笑