Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

しあわせな気持ちになったこと

なんだかバイオリズムで?
無気力低空飛行ぎみなので
優しい気持ちになった、
つぶつぶしたできごとを挙げてみようかと思う。

メトロの中で色んな人の服、メイク、アクセサリーが可愛らしいこと

折に触れてメールくださること

結婚式で楽しそうに自由におどる子をみたこと

入社したての頃の話を聞かせてくれたこと

お酒飲むのやめたこと

脈をみてもらったこと

近所の果物やさんが顔を覚えてくれて声かけてくださること

近所のおっちゃんが話しかけてくれたこと

メトロのセキュリティの人がthank you take care といったこと

一緒に写真とったこと

言語や踊りのセンスがあるといわれたこと
(  でも素直に受け取れてない。。
なまけものだし。。)

アーユルヴェーダの本を読むひととき


ところで

なんか、話聞くの苦手だなって感じる。
前に話したことまた聞いてしまったり
掘り下げられなかったり
聞くことをためらいがちになったり
仕事の中だからかな
義務教育のころに友だちつくるの苦手だった感覚と似てる。
ちょっとその頃の自分とおしゃべりしよってサインなのかも。

相変わらず支離滅裂だけど、おしまい。