Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

さつまいもも!日航、イチゴ収穫体験など農業参入 輸出も:日本経済新聞

日航、イチゴ収穫体験など農業参入 輸出も:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30758800R20C18A5X12000/

観光と農業、いいねぇ。

記事引用は下に。 

さつまいももらった。

いつもレンジだけど、ふかしてみた。

30分ほっとくだけ、ひと手間で楽ちんおいしいなな!

https://cookpad.com/recipe/2974568


f:id:jfc_maligaya:20181112065053j:image


f:id:jfc_maligaya:20181112065106j:image

 

 

日本航空は21日、成田空港の近郊で農業に参入すると発表した。農業関連ビジネスを手掛ける和郷(千葉県香取市)と共同出資会社を設立し、同県成田市でいちごやさつまいもの収穫体験などができる体験型農園施設を開園。空港を訪れる訪日客らの需要を取り込む。同県で栽培した農産品を使った商品の開発や販売も手掛け、将来は商品の海外輸出も手掛ける考えだ。

成田空港で記者会見した日航の藤田直志副社長は「観光促進と言われると鉄道網やホテルなどのイメージが強いが、農産品や水産物まで含めることで本当の意味で観光業に資するのではないか」と語った。同社として農業事業に参入するのは初めてで、航空会社が手掛けるのは珍しい。