Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

カウンセリング研修打ち合わせ中

 学び多き打ち合わせたのし!

伝えたいポイント


・来日の経緯や目的を確認することの重要性

→日本での、どんな生きづらさがあるのか、

よりそっていけるように。

 

・相談員として力をつけるために:

知識を学ぶことに加え、 ケースを仲間とともに振り返り、その相談の中でどういうテーマ・ 課題があったのか?をみていくことが大切

(その方の主訴はなんでしたか?)

 

・相談者にとっても、向き合っている困難を自分自身の力とし、 成長していくために、定期的に振り返ることが大切

→ 相談のクロージングの際に、 次回の相談を設定することも一つの方法

 

・相談の枠組みを意識する

→今日、何を解決したいのか? を問いかけること、時間の枠、聞いていく際の見立て、 相談の最後にまとめをすること

 

・相談者から出てくる訴えから、本当の主訴に近づいていくには?
 

ケース会議や日々のふりかえりにも生かしていけそう。自分が話を聞くときにも。たのしみ。