Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

脳内わちゃわちゃ はじめての南米を前に。

リマin サンパウロoutの旅に出ます。

初めての南米。

空気を読まずに!?2週間のおやすみ。ありがたし。

社会復帰できるんだろうか。

なんかワクワクとドキドキとそわそわと心配と。

 

今宵もヨガクラスだった。

デリー時代の情景が駆け巡った。

なんでだろう。

デリーで働いた期間を、そろそろ、いまの仕事が越えつつある。

はやい。

先の不安がよぎるときや落ち込む時もあるけど、

飽きずに、結構自由度高くやらせてもらっているかな。

知足を忘れそうになるけど。

 

ヨガの先生はトレーニングから帰ってきたばっかりで、

学んだことは

ヨガを通して解放される、その人のエネルギーが満ちる

とのことだった。

 

解放。リリース。自由。

 

デリーを撤退したときすべてを失ったと感じて、

もう、いろいろ移動するのは、だめた、むり、みたいな気もしてたけど

やはり、動き回っているかも。

でも、いま住んでるとこも好き。

 

エネルギーが発散モードの時は、

パートナーを置いて(!?)色々出かけてしまう。

それを微笑ましくあたたかく見守ってくれる人がいいなと思う、、

まずは自分自身に自由と旅を思い切りゆるすことかな。

 

何を感じるだろう。

理想のイメージはどんなだろう。

 

祈り、自分とつながりなおし、

自分を超えた意思の声を聴くことができますように。