Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

「熱意ある社員」6%のみ 日本132位、米ギャラップ調査:日本経済新聞

「熱意ある社員」6%のみ 日本132位、米ギャラップ調査:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXLZO16873820W7A520C1TJ1000/

 

"世論調査や人材コンサルティングを手掛ける米ギャラップが世界各国の企業を対象に実施した従業員のエンゲージメント(仕事への熱意度)調査によると、日本は「熱意あふれる社員」の割合が6%しかないことが分かった。米国の32%と比べて大幅に低く、調査した139カ国中132位と最下位クラスだった。

企業内に諸問題を生む「周囲に不満をまき散らしている無気力な社員」の割合は24%、「やる気のない社員」は70%に達した。"

 

熱意ある社員、の定義が気になるが…

ギャラップ、ストレングスファインダーを出してる会社だ。

熱意がないといけないとは言わないけど、

楽しんでいたい、な。

どういうとき楽しいだろう?

新しい発見があるとき、

自分の特性が見えたり活かせたりするとき。

仕事とは関係なくても機嫌がいいとき。

機嫌良く過ごせますように。