Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

ママがんばっているから、あったまってゆるんだらいいな ~ダグダガイ研究所活動レポート~

~ダグダガイ研究所 活動レポート~

  • ダグダガイ(Dagdagay)とは?

フィリピンの伝統療法「ヒロット」の中の、フットトリートメントに特化したもの。

ココナツオイルを用い、竹の棒を使って施術します^^

やわらかく甘い香りで南の島にいる気分(^^)

フィリピンの山岳地方、バギオにルーツをもっています。

心も体もあったまるー:)

先端が丸みを帯びた竹の棒で、心地よく足裏や足の甲、側面、指の間や指先までくまなく刺激するので、デトックス!!感が特徴。

ふくらはぎ~足裏までをほぐし、足の疲れ、むくみ、だるさをすっきりさせます。

 

  • 今回の記録

○client 20代女性、ゼロ歳児子育て中

○触れてみて

けっこう冷えている。ふくらはぎも、足裏も

足裏、やわらかい(たいていやわらかいと感じるわたし…)

ふくらはぎ張っている。聞いてみると、やはり、腰痛あり。

ふくらはぎ、体重載せて流すと、痛みが!びっくりさせて、ごめんねぇ。

あまり圧をかけず、やさしいストロークに切り替え。

くるぶし周りをくるくるするの、気持ちがいい。子宮のあたり。

 

冷えていると、ひたすら温まりますように、と願って触れ続けてしまうなぁ。時間を忘れちゃう。限られた時間の中でも、めぐりがよくなるように、リンパの流れを意識したい。

 

研究は続く^^