Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

有休取得率、日本が最下位 エクスペディア調査:日本経済新聞

有休取得率、日本が最下位 エクスペディア調査:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38734770Q8A211C1000000/

 

エクスペディアが調査したんだ〜

休まないと旅にいけないもんね。

個人的にはいままで(色々ありつつ)退職時の有休取得率100%なので、ありがたい…

最初の仕事は、えらい人が、みんな有休とらなきゃだめよー

と言ってくれたのがきっかけで毎月有休取りたい日の表を回すようになった。

そして退職時も転勤先の上司が、全部消化しな!と言ってくれた。

インドのときはインド人マインドを見習って日本人の目をできるだけ気にしない、きにしない、と言い聞かせて、インドにいる間に旅をするのだ!毎月旅に出るのだ!と決めて休む。最後はいろいろありましたが。。

今はどうかなぁ。ちょっと時々勝手に気も遣うけど、できるだけ取るようにしているし、一応休んでもなんとかなるし、そしてスタッフさんにもとってもらうように促している。

やはり、カルチャー(とくに偉い人の意識)と、休んでこれをするのだ!旅に出るのだ!と、時間を注ぎたいこと、大切なことを意識するのは大事やと思う。😊

みんなもっと楽しく休んで楽しくはたらけますように!