Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

目的に縛られるより過程を大切にしたい

 

ヨガのアーサナとも似てる。

きれいなポーズをつくることは、

目的じゃなくて、

ポーズの過程で呼吸を観ることがだいじなのだとおもう。

 

https://greenz.jp/2018/10/11/localeconomy_5/?utm_source=feedburner&utm_medium=email&utm_campaign=Feed%3A+greenzjp+%28greenz.jp%29

 

開業して2年目に、事業計画をつくるのをやめました。 もともと僕はコンサルタントでそれが仕事みたいなものだったんで すが、 計画を立てるとすべての仕事がそれを達成するための過程になって しまうからです。 お客さんが売上達成のための手段にしか見えなくなってくるし、 仕事の過程を楽しめない。 それがお客さんにも伝わると思うんです。結果として、 お店の生命力が失われていくように思います。

時間の使い方についても同じです。達成しようとする地点まで、 最短距離でいくことだけを重視すると、 その過程は達成するためだけの味気ない時間になってしまう。 うちの娘と一緒にボウリングに出かけると、 たくさん寄り道をして遊びながら進みます。 そのぶん時間はかかるけど、 その過程も大切な楽しい時間になるし、 やっぱり最終的にはボーリング場に着くんです