Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

外国人労働者、今後も増える? 受け入れ策は転換点に:日本経済新聞

外国人労働者、今後も増える? 受け入れ策は転換点に:日本経済新聞 https://style.nikkei.com/article/DGXZZO34399360R20C18A8000000/

 

働く外国人は増え続けています。2017年10月末の総数は約128万人と5年でほぼ倍増しました。足元で増えているのは専門的な知識を持つ人材、技能実習生、留学生のアルバイトの3分野です。

 

政府は19年4月に、最長5年間の新たな就労資格を設ける方針を打ち出しました。詳細は検討中ですが、対象としては建設、農業、介護、造船、宿泊の5分野が挙がっており、一部の製造業や外食産業も対象になる可能性があります。25年までに50万人超の就業を目指すといわれます。

 

うーんオリンピックのあとどうするんだ!?