Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

台湾のゆったりティーサロンでまったーりしゃべる

台湾といえばお茶も。

ゆったりお茶やさんで、まったーりしゃべるのに憧れていたら、

友達が調べてくれた!😍😍😍

 


f:id:jfc_maligaya:20180923083322j:image

 

はじめに乾燥したままの茶葉を温める
f:id:jfc_maligaya:20180923083352j:image

優しい香り。

 

お道具セット



f:id:jfc_maligaya:20180923085808j:image

 

5回くらい飲めるので、

お湯が冷めないように、

炭火の上におやかんを。
f:id:jfc_maligaya:20180923083600j:image

 

一杯目はスタッフさんが淹れてくれる


f:id:jfc_maligaya:20180923083711j:image

 

 

お茶を飲むための湯呑みはお猪口みたいにちーいさい

急須から、いったん全部このカップに入れて、そこから湯呑みに分ける。

そうすることで、茶葉のある急須にお湯が残らないで済む。つまり、抽出時間が守れる

このカップの先がすばらしくて、ここから湯呑みに注ぐと、穏やかに流れて跳ねないのだ。

 


f:id:jfc_maligaya:20180923083801j:image


f:id:jfc_maligaya:20180923090124j:image

 

1〜5回目で、それぞれ抽出時間が違う。

1-2-3まで短くなっていって、3-4-5は短くなっていく。中盤が一番出やすいのだろうね。

時計ではなくて、心の中で数を数えて淹れるのでした。時間を数えると集中して心が整う。

実際は友達がガンガン話しかけてきてたからアバウトにしか測れてないけど😂



f:id:jfc_maligaya:20180923084059j:image

 

メニュー豊富すぎた。これの10倍は種類あった。

香りのイメージも書いている。

ジャスミン、蓮の根などに惹かれて

Pinglin Bao Chungにしました。


f:id:jfc_maligaya:20180923084510j:image

 

きれいな琥珀色。

乾燥葉を温めたときとまた違う香り。

お菓子もおいしい😘


f:id:jfc_maligaya:20180923084758j:image


f:id:jfc_maligaya:20180923085741j:image

 

2〜3時間、急かされることもなくのーんびり滞在。

コーヒーもいいけど、ゆっくりするにはお茶かな〜😍

 

行ったのはこちらでした。

http://joycelohas.com/hermits-hut/

MRT市政府ちかく。

おやつも含めて1000元くらいだったかな?

平安になれるお茶やさんでした。