Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

元気をチャージしたいときの台北のんびりコース(3泊4日)

 

あなたはどんな時、旅に出ますか?

日常から離れたい時
リラックスしたい時
新しい刺激がほしい時
見たことのない世界に触れたい時
自分のバックグラウンドと異なる文化に触れたい時
友達に会いに、その人の住む土地を訪れる時
むしろ日々が旅、人生は旅

旅がもたらしてくれるもののひとつに、
元気チャージ!💖があると思う。
台北はまさに、身体と心の健康を取り戻せるところのように感じた。

3点揃っているのだ。
1)マッサージが上手(これ大事)で比較的リーズナブル。👣
2)ごはんが安くておいしくて!漢方の香りがする。🍜
(私はひたすら屋台飯)
3)街中に、ほっ、とできるお寺がある。⛩️

ということで、
3泊4日で、ゆったりめならどこをまわるのかのご参考にメモします。
ガイドブックのコース、忙しすぎるんだもの。
予算とお天気も。
(9月は台風シーズンで雨も降る。露に濡れたお寺もまたよし)

 

◎旅程◎

●1日目☔
タイガー・エア(LCCばんざい)
-朝8時ごろ桃園空港。
-ATMでお金引き出そうとするもうまく行かず、両替。
-空港の観光サービスセンターでWi-Fi(I Taiwan)登録。(しかし実際はいまいち繋がりが良くなかった、、)
-悠遊カード(MRTプリペイド)購入
-MRT空港線台北駅へ
-ホステルまで歩く
-ここでもうお昼やったかな?
-荷物を預けて、足つぼマッサージやさん(中山國小の近く)へ向かって散歩がてら、楽しく迷いながら歩く、気の向くままフルーツやごはん買ってたべる
-足つぼマッサージ(予約してた。)
2時間ガッツリ!すごーく元気になった。2時間受けるとやっぱ違う。顔色変わってとても幸せな気分。そして何より上手。ほんとに感謝。
https://www.taipeinavi.com/beauty/115/

-歩いて行天宮へ。2時間弱ぬぼーっと、まったり過ごす。お祓いみたいなのしてもらったり、祈る人を眺めたり。


f:id:jfc_maligaya:20180912204648j:image

-待ち合わせしてた台湾人の友人と落ち合って寧夏夜市へ。ごはんごはーん!
-ホステルに帰る。チェックイン。シャワーして、ホステルに置いてたガイドブックを眺めて、爆睡。

●2日目☔
-またマッサージさんへ。
2,000元以上のコースを受けると、朝の営業前に無料で1時間、足つぼを教えてくれるという、なんとも良心的なお店で、それも予約してたのです。
めっちゃ楽しかった。先生が「いたきも(痛気持ちいい)」と言うのが可愛すぎ。
-そういえばマッサージ行く前の道すがら、麺を食べる。
-マッサージレッスンのあと、近くのローカルスーパーをうろうろ。またその近くでお粥を食べる。うま。
-龍山寺へ。またここでも2時間くらい、ぼーっとする。相変わらず、祈る人を眺めたり、梁や屋根や、装飾の美しさに見惚れたり。


f:id:jfc_maligaya:20180912204935j:image

-龍山寺近くの青草市場で、いろんなハーブのお茶を眺めたり、飲んだり。


f:id:jfc_maligaya:20180912204757j:image

-昼過ぎに台湾人の友人と市政府MRTで待ち合わせて、ティーサロンへ。
2時間くらい、お茶の淹れ方教えてもらって、6杯ゆったりゆったり。


f:id:jfc_maligaya:20180912204849j:image

-よるごはん。内臓のおいしい(?!)お店。

●3日目☀️
-総督府と228和平公園へ。
総督府、近代のものも取り入れられててすごくよかった!
228記念館も、事件前後の流れが展示されてて、平和について考える工夫もあって素晴らしかった。
-そういえば、その前に城中市場。あさごはん食べ歩き。
-その近くの廟(台湾省城皇廟)でお祈り。土着の神様が色々いるようだった。
−宿に戻り、チェックアウト
-待ち合わせ場所を間違えて(?!)公館へ。台湾大学をちらりと見学。
-仕事が終わった友人と待ち合わせ。バスで桃園にある彼女のお家へ。
-友人のやってるヨガクラスに混ざらせてもらい、シャンプーに行き、スーパーでぷらぷら
-突如友人の親戚の家に招かれる。日系企業に新卒から30年勤め続けているというIT担当のおじちゃん。長いなぁ。現地採用はほぼいないらしかった。
-おやすみ!家、ひろっ。5階建て。お父さんと住んでる。

●4日目☀️
-友人宅の近くの朝市へ。やっぱマーケット好きやなぁ。
-仕事終わった友達により、空港に送り届けられる
-14時過ぎのフライト。

ありがとう!!😍

◎費用◎
トータル約5万(!)
-航空券 3万弱(往復)
-宿泊 2泊で4,000円くらい(ホステルのドミトリーが好きなのです。残り一泊は友人宅)
-足つぼマッサージ 8,000円くらい(2,200元)
-MRT電車(空港から台北と、台北まわるのすべて。悠遊カード利用)2,000円くらい(500元で購入。現金のみ。カード代100元で400元分チャージ済になっているのを使い切った。)
-残りはごはんとおみやげ。
食費が圧倒的に安いんだわ。そしておいしい。

また行きたい!今度は台南も。
メジャーな観光地を押さえ過ぎず、
好きなお寺でゆったりして、
ローカルの市場やマーケットでぷらぷらするのが好きなのだわ。
台北101も、故宮博物院も、
九份も(微妙に遠い、1日空いてないと生きにくいかな)
行ってない。
弾丸で台南も行けなくはないようだけど。

でも、行かなかった〜
やらなかった〜
今回の私にはそれでちょうどよかったかなーと思う。

余白も大切にしたいのです。
(書いてみたらけっこう色々行った気分にもなったが、割と結果的に、お散歩してて、そういうふうになった、って感じかな。)

また充電しに行きたいな。
そして、普段の生活も。☺️
ヨガとか、自分でリフレとか、近所のお寺でまったりとか、したいなぁと思ったのでした。
身体と心が喜んで、統合しなおされたような、呼吸しているわ〜と思える旅でした。
ありがとう台北、そして友人😍