Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

好きな記事スクラップ。寄り添って包み込んで届けるようなのが好き。

好きな記事をスクラップ。

 

 

物語のある旅記事。

観光地を並べ立てるのじゃなくて

 

長崎・小値賀島への旅が、わたしの暮らしの幅を広げてくれた。美しい自然に囲まれた素朴な生活と、島ぐるみのおもてなしが育む心地よさ。

長崎・小値賀島への旅が、わたしの暮らしの幅を広げてくれた。美しい自然に囲まれた素朴な生活と、島ぐるみのおもてなしが育む心地よさ。 | greenz.jp

 

西谷さん、鎌倉なんだ。

http://uzocoya.com

 

ライターになる道のりのお話

 

小さなできごとを見逃さないこと。好きを追いかけること。そうすれば自分らしくいられる仕事は見つかる。私は、そうしてフリーライターにたどり着いた。

 

素敵だな。

2月にやる、はたらきかた、生き方のシンポジウム、取材に来てくださらないかな。greenzにのっけてもらうにはどうしたらいいんやろ。

 

西谷さんのきっかけになったのはこの方みたい。

https://greenz.jp/2017/07/13/ikedamisako_sakubun/

その人の働きが、何を伝えるためのものなのか。あるいは、言葉ではこう言っているけれど、その根本部分にあるメッセージは何なのか。ときにはご本人も言語化できていないそれを読み解き、記事の軸を決めていくのが、“本質”を探る作業です。

 

世の中に向けた「価値のプレゼンテーション」

宣伝じゃなくて。

 

プロフィールにも共感。

想い描くのは、「一人ひとりが、ありのまま、そのままの自分を肯定できる社会」

 

吐き出すように書く、自己満の記事が多いこのブログてすが、

伝えたいことはなんなんだろうね?

多様性を大切にすること、

そのままでいいよ〜と思えること

自分へのメッセージ、でもあるなぁ。

真面目に?書くときは見取り図描くけど、

ここは備忘録的なベタうちも多く。

芯のある文章もふやしていけますように。

ふと、ふりかえると、いいなぁその生き方、はたらきかた、と思う先輩方は、

組織とつながりはありつつフリーランスで、

書くことを仕事に含めている人たちだ。

そして身体と心を緩めることも。

モデルがいるということは、近いということで、ありがたし、うれし、なのです。

少しずつ歩いていこうね。