Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

南インドスープカレー、愛すべきサンバルづくり修行は続いている(改良日記)

 

3ヶ月ぶりにサンバルです。
もう少し頻度上げたいな。
ちょっと気合がいるのよね。
作り始めるとすぐなんだけど。
実験を重ね中。

前の2つ。

かんたん南インドカレー、サンバルの作り方を改良する実験 - Living Diversity

南インドスープカレー、サンバルをつくってみた!かんたん♪ - Living Diversity

材料(完成分量:1リットル鍋くらい)

@ホールスパイス(粉じゃなく、粒のままのスパイス)
マスタードシード 小さじ1/2
・クミンシード 小さじ1/2
→サラダ油やギー、大さじ1ほどでいためる。
融点が低いオイルは、向かない。
揮発してスパイスは香るのだ。
*カレーリーフやヒングや鷹の爪ひとつまみなどは
あるといいけど、買ってないので省略。

@粉スパイス
ターメリック 小さじ半分
・市販のサブジマサラ(コリアンダーとか色々入ってる) 小さじ1
・市販のサンバルマサラ 小さじ1


サンバルマサラの中身は、、
コリアンダーシード、ターメリック、クミン、レッドチリ、フェネグリークシード、マスタードシード、黒胡椒、などなど。

@具材など
・ナス 1,2本
・オクラ 5本  ラクして冷凍オクラ100グラム
・玉ねぎ 中1/2  
買い忘れた、、ので、今回は、なし。
・トマト 
日本のトマトは炒めに向かないと思うので、カット缶200グラムほど。
タマリンドがないので練り梅小さじ1、もないので小さい梅ぼし。今回は、夏なので酸味アップ、3つにした(前回は1〜2つ)細かくたたく。ちょっと多かった?迷い中。
・梅を溶かす水 200㏄
・トゥルダル(アラハルダル)
 ムングダル それぞれ大さじ4ずつ。
(大さじ3ずつでもいいかも)

 

れっつ くっく!

1.
ダル二種を水に一時間ほどつけておく。
(時間がなければ10分とか、短時間でもOK)
そのあと、
圧力鍋で煮る。
3回ほど、ぷしゅー!とさせた。
水、豆から5mm上ぐらいでちょうど良し(๑•̀ㅂ•́)و✧

圧力鍋が無い場合は
熱湯に浸したあと茹でる。

 

2.豆を待つ間に、野菜を切る
•玉ねぎ(あるときー)
>ざく切りか、スライス
•ナス
縦に割って、2〜3センチくらい。幅は1.5,センチくらいになるように割る。
大きすぎると主張が強すぎる気がする。

 

3.梅を細かく叩いて水200mlに溶かしておく。

 

4.油をしいて、ホールスパイス炒める。
香りが楽しい(これ大事)

 

5.玉ねぎ(ある時)透明になるまで炒める。

 

6.玉ねぎが透明になってきたら、
トマトを入れて水を飛ばす!!
水分をきちんと、飛ばす!!

 

7.そして、パウダースパイス投入。
なじませる。

 

8.続いて、ナス、オクラを投入。
やはり香りがたのしい。

 

9.混ぜて、フタ。
インド人はよーく炒めるのが好きで、
炒める時フライパンにフタすることが多い。
ナスがトロトロになると美味しいよね。

 

10.ねり梅水入れて2~3分煮る。
なんか、ラタトゥイユみたいになってる、、笑


f:id:jfc_maligaya:20180809232607j:image

 

11.そして、ダールを入れる(煮汁もそのまま投入)

必要に応じて、適当に水を足して煮る。
(私はたいてい足さない。具だくさんになるが、それでいいのだ。)


f:id:jfc_maligaya:20180809232620j:image

12.
塩で味を整えて完成。(小さじ3入れた)

 

■次回に向けて
トマトの水分をきちんととばしたのは良かった
ナスが水っぽくなる?蓋してゆっくり炒めたのだけどな。ちょっと大きかったか?
若干ダルが多すぎ?大さじ3ずつでもいいかも。ダル多いと、とろみが出て好きだけど。


なーんか、混ざりきってない味になるんだよなぁ、酸味とか塩味とかスパイスの風味がバラバラというか。統合されてない、馴染んでない、気がする。

なんだろうこれは。煮込みが足りないのかね。 
一晩寝かせたほうが美味しい気がする。
でもインドカレーってスパイス揮発するから、できたてがうまい、とインド人のスパイス屋さんに聞いたのだが。

この方。バラッツさんの講演で。


サンバルは別枠?
私の感覚、作り方の問題?

ともかく、ごちそうさま😋

 

 

実は今回作ったのには訳があって。
今日元気がなくて、気力もなくて、

テトリスでゲームオーバー寸前な、

もうこれ以上私に何も言わないでー!

な気分で、

先輩に、そういう時こそ雑談や!

と励まされつつ、

空をぼーっと見つつ、
元気だそうと思って、
ふらっとインド料理屋に入ったのです。
そしたら、超クオリティー低く…

 

私)セットのナンをチャパティに代えてもらえますか?
店)チャパティはないです
(私の心の声 うーん全粒粉がないのかな、仕方ない…)
私)そですか、、じゃ、
このセットで、
サグチキンと、シーフードカレーで。
ライスで。飲み物はホットチャイでお願いします。

 

数分後。


どどーんとジャパニーズstickyライス。
(心の声 バスマティライスじゃない、、せめてタイ米、、)
ちょろっとお皿に入ったサグチキン(色薄い)と、シーフードカレー(バターチキンみたいな色)

サグ/パーラック系は家で作るの面倒だから外で食べるのが好きです。
でも当たり少ないかも。。


ここのはね、、
ほうれん草ポタージュをもうちょっと生クリームで薄めて塩味を濃くしました。
みたいな味やった。。
シーフードカレーは、、
市販のビスクに冷凍シーフードミックス入れて生クリームで薄めて塩を足しました。
みたいな味。。
ひどい(T_T)(T_T)(T_T)

かなりげんなりした。

 

そして食後に現れたチャイ。
スパイス入ってなーーい!!!

私)すみません、カレー、ホントに店で作ってますか?(←失礼だと思ったけど、怒りがこみ上げてしまったのです。ごめんね店の人)

味が薄すぎると思います、、スパイスの風味が感じられない…
店)うちで作ってます。お客さんがオーダーしたやつはこれとこれ(サグチキンとバターチキンを指して)あまり辛くないやつね。
私)いや、バターチキンじゃなくて、シーフード頼みました。あと、辛くしてって言ってるんじゃなくて、ちゃんとスパイス効かせてほしいって言ってるんです。スパイス=辛い、じゃないでしょう?
店)サグチキンもシーフードもクレムをいれるから。
私)クレムってなんですか?
店)ミルク
私)あー、クリームか。それにしても入れ過ぎじゃないですか?めっちゃ薄いよ。サグチキンは、もっと生姜入れたほうが美味しいと思う。全然生姜効いてないこれ。しかもチャイにスパイス入れてないでしょう。
店)そうね、生姜ね。チャイは…お客さんマサラチャイって言わなかったから。マサラチャイって言ったらマサラ入れる。
私)ええ!(*_*)メニューにチャイしか書いてないじゃないですか…
それにしても味薄いよ。。
店)日本人に合わせてるので。お客さん家はどこ?
私)○区ですが。
店)そちらのほうにもたくさんインド料理屋あるね。
私)あるけど、、てか私インド住んでたんです。
店)そうなの!インドで食べたのよりはここで食べると日本人向けだよ
私)日本で他の店も行くけどここまで薄くないよ。。
店)〜シェフに私の文句を伝えている〜
 「今度から気をつけます」
私)そうですか(でももう来ないなー、、)

 

一応直接意見は言えたものの、

超disappointedだったので、

インド人の友達にメッセして聞いてもらった。


味の違いが分かって、すばらしいじゃないか!と言われて、それはそうかと思った。


日本人向けにアレンジされているのは、

それはそうなんだけどー!


最近行ったお店は、どローカルなネパール料理(蒲田のクシバザール)とか南インド料理(鎌倉バワン、ナンディニ)とかでお客さんにも現地民がいるなど、ハズレがなかったので今回は失望が半端なかった。


不完全燃焼収まらず自分で作るに至ったのでした。バスマティライスまで炊いたよ!


カレー(特に北インド)はレストラン行くなら然るべき筋の評判を確認してからにするか、自分で作ろうと誓ったのでした。

 

書いてたらすっきりしてきた。ありがとうございます。読んでくださって。


パーラックパニールとサンバルとダルは上達したいな。😋

パーラックをペーストにするだけでも若干手間やけど。ミキサーないので、ザルで濾すぞっ!

 

ということで、色々あるけど自分の声を信じて歩こうと思いました。