Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

さみしいようです

さみしいようです。
今まで地元以外にいろんな土地に住んできて、
今回が4箇所目。
初めて、ホームシックなのかインドシックなのか、
なんか、弱ってるような、
さみしいなぁ
孤独だなぁ
と感じているようだ、私、、
今までそういうのなくて、
仕事慣れたらいろいろ出かけるぞー!
って感じだったのだが。
まぁでも最初の数週間はよく寝てたかな。

運よく、今回のシェアも、
となりの部屋がヨガの先生で。
生まれた土地もやや近く。

ゆうべ、キッチンでごはんを準備しながら、
さみしいって感じていること
それに戸惑ってること
を話せた。

世界にはいろんな生き方の人がいるよーって。
今年から独立したらしい。
独立すると思ってなかったけど
ヨガしてたら恐れが取れてきたって。
自分と向き合ってたら。
ヨガも旅だなー。
眠くて、ヨガできてない。。

今の職場は6割くらいが海外で働いて帰ってきた人で、
その点も、帰ってきてリハビリ的に働くには安心感あっていいなと思っていたのだが
既婚女性が多く見え、(正確には把握してないから妄想も入ってる)
これから結婚する同世代の人が3人もおりっ
なんか自分が外れてる感を味わっているというか、、
ちょっとずれてる?のは前からで
それを割と気に入ってたはずなのに
とか思ったり
多分こういうのを何周かして、
自分は自分って思えるようになっていくのかな。

仕事は好きな分野だけど、
自分の専門性、役割は何?とか考え始めると
なんか自信がもてなかったり
ここを経てどうすんだーとか
考えるには早いかもなのに焦ったり

頭じゃない心だ!
流れに任せようっ
と思い直したり

結局何があれば幸せなんだろう?
多分まだ視野が狭まってて、混乱している
今までは走って走って、
それで自分を支えていたけど、
ゆっくり歩いて自分を労りながら、
日々を大事にしながら、
機嫌よく生きたいとおもっている
のだけど、
走らないのが怖いのかなぁ

そういう自分がめんどうになってしまうけど
そういう自分を責めないで、
ただ観察するところから始めたい。

毎週フィリピンの人に会えるし、
毎日の相談のあと、相談担当の方と話せるのは、
あたたかい気持ちになれて好き。
フィリピンのサポーターさんと、日本にいる日系のブラジル、ペルーの人の集住地域について話すって面白い感覚だった。自分のコミュニティ以外にも目を向けられている。
面白い本がたくさんある。
仕事っていうより趣味と思って過ごしたい。