Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

アロマランプを洗うのが面倒なら素焼きのお皿を載せてみよう

アロマランプ好きなのだけど、
精油を入れると、乾いた後に残って、

ねちょねちょするのだよね。
ちょっとほっとくと、

洗うのがめんどくさくなっちゃうんだよね。←

そこで、上に素焼きのお皿を載せてみた。


f:id:jfc_maligaya:20171122151540j:image

今回載せたのは
ディヤ という、
インドのディワリ(光のお祭り)の時に、
ろうそくを灯す、そのお皿 。
その中に思い出の地の貝殻や石やら。


素焼きの器部分に精油をたらせば、
香りがゆっくり広がるし、
アロマランプには直接つかないから、
洗わなくていい^^

 

電気のアロマランプなら、火気禁止のところでも、暖かい気持ちですごせそう。

 

こないだNHKで京都大原のベニシアさんの暮らしをやってて、
庭で取れたローズマリーなどのハーブを
鍋に入れて沸かしていた。
ハーブティにするもよし
足湯や手湯するもよし
部屋にそれがあること自体で
部屋もあたたまるよなぁ。

 

ナチュラルにあったかい暮らし、
いろいろ実験したい。

 


f:id:jfc_maligaya:20171122151554j:image

おまけはむかーし錦市場で買った絹の五本指くつした。
重ね履きの内側にはいておくとぽかぽか、
指にフィットしてあるくのもたのし。
冷え取り系の本でも絹靴下はけっこうすすめられている。

(冷えとり靴下4足セットつき) お医者さんが教える 「冷え」とさよならする方法  からだスイッチを温(オン)しよう

さて、ほかの靴下をつくろいますか。