Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

相手の考えていることが分かるのは、安らかだ-スイートリトルライズ

コルカタのゲストハウスでだらだらしたくて読んだ。

"相手の考えていることが分かるのは、安らかだ。"
というのが印象的だった。

夫婦間では相手の気持ちがわからない。
妻、夫、それぞれの別のパートナーのほうが、素直で分かりやすくて安らいでいる。

大切な人だから、失うのが怖くて、
聞けなくて、こじらせて、
分かり合うことができないんだろうか。
皮肉だけど。
"大事な相手だから嘘をつくのよ"って。
壊れないように。

夫婦...(最も重要なパートナーシップとして扱われている関係性)
じゃないからこそ、
相手への期待が肥大化せずに済んで、
安らかでいられるのだろうか。

 
   

終わりがあっけないというか、

その先は?!って感じですこしむずむず。
描写は好きだったので、
かのじょのほかの作品も読んでみたい。
もうひとつふたつくらい読んだ気もするが。