Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

生麩に誘われるまま〜えんがわカフェに行ってみた (京都・四条烏丸付近歩けよ乙女)

生麩は好きですか?
私は大好きです。

 

夜ご飯に、綾小路のえんがわカフェさんへ。
四条烏丸から歩いて5分くらいかな。
まったりお散歩に向く道だと思う。

 

[食べログ]アクセスが制限されています 

 

ランチ、カフェ利用も可能。
パフェもあったー

営業時間がかわいすぎる。
起きた時~22:00くらい(20:30~21:00L.O.)
起きた時って! 11:30には開いてるそうな。
どうりでお店の中の雰囲気もまったりしているわけだ。

 

これでもかというくらい、
生麩押しのメニューがたまらない。

オーナーのご実家が生麩やさんなのだとか。
生かしまくっている。
すごいなぁ。

 

生麩おさしみ!
優しい甘み


f:id:jfc_maligaya:20170912043823j:image

生麩の揚げだし


f:id:jfc_maligaya:20170912043838j:image

揚げ出しかぁーー
お豆腐よりもっちりして満たされる。

 

生麩でラザニアができるなんて


f:id:jfc_maligaya:20170912043854j:image

びっくり、合うのねトマト味。


一番ヒット。生麩のからあげ。


f:id:jfc_maligaya:20170912043900j:image

もちもち、あまくておいしい!


お供は電気ブランでした。
写真とりわすれた。


電気ブラン森見登美彦さんの小説で出会ってから好きなんだな。
有頂天家族と、 夜は短し歩けよ乙女
に登場してたはず。
軽やかな気持ちになれるのが好き。

 

 

 

日本おらん間に映画化してた。観たい。


アジカンだもんね主題歌。
 

ポップでかわいい。
これ好きな人はアルバムのファンクラブもすきだとおもう。

 


 

好きなものいろいろ思い出してほっこりしてきた。
おしまい。