Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

カルナタカ旅 旅程編 と ズキリ。

バンガロール、マイソール、ハンピを、4日でまわった。

◆1日目◆
朝6時、デリー空港発。
9時ごろ、バンガロール到着。
友人とぷらぷら。
空港から、中心部のコマーシャルマーケットまで、
友人の車にのっけてもらった。
1時間半くらいかかったかな?
バンガロールは空港から中心まで遠い気がする。
ごはん食べたり、教会やお寺みたり、おみやげ見たり。
バンガロールKSR駅まで(2つある駅のうちのひとつ)
送ってもらって、解散。
15時の列車で、マイソールへ。

18時、マイソール着。
おさんぽしたり、マーケットでごはんたべたり。
20時くらいに予約していたホステルへ。
マイソールは駅から中心部まで歩ける感じ。
ぐったりしてたので21時くらいには寝てしまった。

◆2日目◆
7時半に目覚めてゆるゆるヨガしていたら9時に。
シャワー浴びてたら10時に。
まちぶら。

夜のバスチケットをゲット。

ナンディーをみにゆく。
そのまま上のお寺に行きたかったが、混んでいるといわれて、
オートを説得できず(・・・)
でも、夕方にそのお寺に行きなおしたら、涼しくて、
お祈りもしていて、ちょうど良かった。
古いマーケットで香料や野菜を眺める。

14時ごろ、マイソールパレスへ。
タージマハルより断然好きだ。
2時間ほど、となりの博物館も含めてぼやーっと。

夕方、お寺リベンジ。

18時ごろ、もう一度パレスへ。
ライトアップ!!!!

22時のバスで、ホスペットへ。

◆3日目◆
7時ごろ、ホスペット着。
オートを拾って、ハンピへ。
ハンピまでは1時間くらい。
ごはんをたべて、遺跡をまわるまわる。
18時ごろにハンピをでて、ホスペットへ。
バンガロール行きの夜行列車は21時発。
ということで、ホテルにぷらりと寄って
アーユルヴェーダマッサージを受け、
シャワーを浴びて夜行列車に備える。

◆4日目◆
バンガロールに7時過ぎだかについた。
お世話になった人のおうちにOlaタクシーで遊びに行く。
ごはんを呼ばれ、ゆっくりお話して、まったり。
12時ごろ出発して、Lal Bhag公園でぷらぷら。
そのあとcity market ぷらぷらして、
空港へ。
フライトは18時だけど、
セキュリティ厳しくなっているので
15時にはマーケットを出て、16時に空港についた。
平日混んでいるともっと時間かかって2時間とか車に乗らねばならないらしい。

ちょっとつめこみすぎた感もあるがいい旅だった。

ひとつ、ズキっとしたことがあった。
ハンピをまわってもらうオートリキシャと交渉してた時。
友達は1000ルピーで回ったといっていた。
オートワラは2000といった。たかい!!外国人やから相変わらずぼられる。
と思って、
”それは高すぎる。他のオートに乗るから、pls go away”
と言ってしまった。
そしたら
「おまえがどっか行け!ここは俺の場所や」
といわれた。
たしかに・・・ごめんって思った。。
ガイジンなんだ。わたし。
外国人労働者である前に、外国人生活者
って、日本にいる外国人の人と関わる時、
心に留めていたつもりだったけど。
自分も今、
働かせてもらってて、
インドにいさせてもらってて、
いろんなインドを見せてもらってて、
生かされていて。
日々イライラするけど、与えられてばかりだったんだ。
そのことを思い出させてくれたオートワラに、ごめんなさいとありがとう。