Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

ビューティパーラー


ネイルが安い(マッサージ込みで400ルピー:  イギリスEU離脱により600円ぐらい...!)
のでたまーに行くようになった。
私としてはマッサージがいいと高評価。
水かきをぐりぐりー
腕をあげて手のひらをぐいぐいー
ちょっと、切りすぎや!とか
甘皮残ってる!
とか思ったけどまぁ概ねいいか。。
はげるのが面倒なのでトップコートだけで。
ネイリスト、いままでみた9割以上が男性。

こないだWaxingを試した。
インドの人たち毛がしっかりしてるので苦労してるらしい。
電車乗ってると伸びたままの人もいるけど。
その人の感覚しだいなんかしら。
日本でも時々ブラジリアンワックスとか見かけたけど、ワックス自体初体験。
砂糖が入ってるらしいワックスを温めたの(写真)をまんべんなく伸ばして


f:id:jfc_maligaya:20160703215008j:image
シート被せて密着させて
バッと剥がして、だつもう。
そこまで痛くない。
チョコレートワックスなるものもあって
違いを聞いたらチョコはイタリア製らしい。だから何なんやろうと思ってしまった。
処理後に保湿してくれないのはいただけない。
けどけっこうきれいになった。笑
2週間経つけどほぼもっている。

あとは髪のヘナもある。(半日かかる)
Threading といって眉毛整えるのや口周りの産毛を糸できれいに取ってくれるのもある。
色々あっておもしろい。
髪を切るのは止めとこうと思ってたが必要に迫られて切るかも。。
思ったとおりにいかない。、と他の日本人からは聞くけど。
髪が多いのでどーもふくらんでしかたがない。
いいとこ見つかりますように。。><