Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

雨のナイニタール


初のバス旅行。
避暑地ナイニタールへ。
ヒマラヤが見える地。
標高2000mとか?らしく気温も28度くらい。

デリーから夜行で12時間(予約したときの表示では9時間くらいだったはずなのだが)
なぜかバス停と違うとこでおろされるも、
同じバスに乗ってた人にひっついて行かせてもらい、乗合ジープで無事到着。

お目当てはチャイナピークで軽めのトレッキングだったが、
雨あめ。、、、止まない(T_T)
道壊れてるからチャイナピークは無理やでbyタクシーのおっちゃん

傘さしてナイ二湖ボート

f:id:jfc_maligaya:20160703211755j:image
滝に行ったり

バザールでキャンドルみたり。なんでキャンドル有名なんだろ。松が多いから、、?寺も多いから?電気が少ないのか?花びら入りや、神様の形や、フルーツのかたちや。

デヴィ(女神)のお寺、花や木も多くいい雰囲気だった。
Deviの説明はこちらがなるほどと思った↓

f:id:jfc_maligaya:20160703211821j:image


Tiffin top ( Dorothy Seat)
というとこが山道を歩けるというので行ってみた。
雨だけど、だからこそ草木が麗しい。
屋久島も雨でも歩くケースあるもんな、
とか言い聞かせつつ。
タクシーのおっちゃんは、景色ぜんぜん見えへんで行く意味ないでと言ったが、
せっかく来たのにどっかいかなもったいないんで押し切って連行。
山頂は確かに雲だけど
山道よかった!! 
山歩きご無沙汰気味だけどやっぱ好きだわーー

f:id:jfc_maligaya:20160703211844j:image
ただ目の前の葉っぱたちを愛でる。

f:id:jfc_maligaya:20160703211858j:image
心を無にしてきれいな空気で満たす。
登った後のチャイとクッキーのうまさー



f:id:jfc_maligaya:20160703211918j:image
バールミタイ。
ナイニールで有名なお菓子らしい。 
黒砂糖的な甘さ。

ハヌマーンのお寺がいくつか。
抱かれて甘えモードのハヌマーンかわいい。

f:id:jfc_maligaya:20160703211936j:image

なんとなく大分や高千穂や綾部(親戚がいて小さい頃に田畑や山であそんだ) が懐かしくなる風景やった。
また山いきたいなーー