Living Diversity

いろんな文化ごちゃまぜのところが好きです。 ケアする人のケア&当事者研究、アロマ、タッチング、 多様性がいかされる場  ひとがどうやって元気を回復していくか? が関心ごとです からだほぐし、出張したり介護施設でお手伝いしたりしておりました。 *ダグダガイ(フィリピン式・竹の棒をつかった足のマッサージ)  いらないものそぎ落とされる感が強くておすすめです。 tomatonoheta89(@)gmail.com

灼熱の花の名はなんという


どんな花が咲いているの?
って聞いてくれる人がいて、
花に目をとめた。

最近毎日40度を超えている。
カラリとして日本の夏よりは過ごしやすいかも。6月あたりにモンスーンがくるらしい。
たくさん恵みの雨降りますよう。
水が足りなくて人が亡くなってるらしい。
水を確保してないのに新しい住宅を開拓するDelhi Development Authority もどうかと思うが。

真っ赤な花が咲いてる。

f:id:jfc_maligaya:20160509003501j:image
Gulmohar(グルモハル・グルモール)というらしい。
3mくらい?木の高いとこに。

ピンクのブーゲンビリアもよく見る。
人々のサリーやクルタも負けずに鮮やか。
日本のおばあちゃんも明るい色を着ればいいのにと思う。
介護施設にインド人呼んでサリーの着付けとかしたらどうだろ。
おばあちゃんがサリー着てみたいと思うか分からんけど。
でも気持ちアガるとおもう。

介護施設といえば、家族を大事にするインドでも、問題が起きてるらしい。
早いうちに家を子どもに譲った親が、
子どもから家を追い出されて老人ホームで悲しく過ごしてるケースがあるらしい。。
経済発展して家族の機能がアウトソースできるようになったせいなのか??
自分たちがでてくならまだしも、
家もらっておいだすとは。。
なので、ギリギリまで家譲らないようにする人もでてきてるらしい。
所有って時に悩ましい。