Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

五島(ながさき)への旅 1 働くいきる、なにをして

五島にいる、どうきに会いに、遊びに行きました。

現在の仕事の鬱屈(!?)したものやら
これから何にどう進みたいのかのもやもやを抱えつつ

オフラインになって、全部シャットアウトして、
きれいなものを、肺に、脳みそに、身体中に流したいきもち

往路。
成田にいくのに、また、ギリギリになる、、笑 
学習せねば
間に合ってありがとう。

福岡に着き、別の友人宅をたずね、少し郊外へ。
パートナーと一緒にいるために、自分が仕事をやめること。
辞めた後、どんな仕事、どんな生き方をするのか。
営業向いてないといろんな人から言われる中、営業向いてると思う、と言ってくれて嬉しかった。
営業向いてない、と教えてくれる人は、働きはじめてから会った人が多いかも?
他人にどう言われるか、ほんとは参考だけで、気にしなくていいはずだけど。
参考にするという行為には、自尊心が必要かも。

博多に戻って、
久しぶりに、ひとりでのんでみる。
"なんでバーテンダーになったんですか"
[お酒が好きだからです。人見知りですけど]
シンプル。
そいで、人見知りというのは素敵な味になるんだろうな


夜行フェリーに乗って五島へ。
朝4時ごろから、3つ、4つ、色んな島を経由していく。
島がみえて、海風にあたっているだけで、
自然ってここに在ること自体がこんなに豊か!
ああ、ため息のでるようなここちよさ。
わたしの小ささ。
島で何を感じるだろう。たのしみ。f:id:jfc_maligaya:20150713084345j:plain