Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法律、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

weekly reflection 100828-0903

ときどき、というか頻繁に
これ読んでる人いるんやって思い出すとかゆい気持ちになる笑
日本にいる時は日記(もちろん非公開)常備で
電車やら授業中やらおかまいなしにつれづれに呟いていたんだけど
こっちでは日記用ノートをつくってなくてブログなので
普段より思考回路を大公開してる気がする笑


weekly reflection 100828-0903

鄯)危機管理面について
▼からだの調子
風邪気味疑惑。薬飲みました。
雨季になってから虫さされが増えた。
水たまりにぼうふらが大量発生するからあぶないんだって
ちなみにG出現率もふえた。。
▼事件や事故、トラブル
▼その他、何か問題はありますか?

鄱)週のふりかえり
▼したこと
【8月28日(土)】
ダバオから帰還。爆睡。
Lost in Translationていう映画を見た。
ちょっと誇張しているとは思うけど、日本のクローズドな感じが描き出されているのは
興味深かった。
好きやわこの映画。

【8月29日(日)】
洗濯して、ニューズレターの原稿を書いた。
8月のワークショップのこと。
事実ベースで書いたらいいものはちょっと書きやすい気がする。
事実っていっても自分の眼というかフィルターは通しているわけだけど
自分が確かに考えた、感じたことなら書ける。
考えていることを言わないで心においとくことはあるけど、
思ってもいないことを言うことはないなー。ていうか、気持ち悪くて言えん笑

【8月30日(月)】
National Heroes Day
やすみ!
ちょっと寝すぎたけど
カウボーイビバップの映画をゆるゆるとみた
エドすてきやわーー

【8月31日(火)】
フィリップfromUS初出勤(!)
仲良くなれんのか不安だったけど会ってみたら良い人すぎた。
日本語すごい上手なのもびっくりやけど
1秒でも多く練習するっていう姿勢がありありとあらわれててすごいとおもった
スタバに行ったら店員にkumusta ka?って話しかけてた。
あんなけ話し続ける、話題がとぎれないのがすごい。笑

【9月1日(水)】
9月からフィリピンはクリスマスですww
1年の3分の1がクリスマスモードって。

【9月2日(木)】
日本の大学生がゼミの研修旅行みたいなので来られた。
家庭訪問した。
やさしいクライアントさんだと思った。
クライアントのための家庭訪問じゃなくて、
Visitorのための訪問やったので。
でも子どもたちにとっても良い場になっていたらいいな。
多少センシティブなことでもこっちだときいてOKってかんじだ。
もちろん大変なんだけどそこまでずーんってしてないっていうか
フィリピンには人を元気にするパワーがあると思う
って何回もフィリピンに来てる先輩が言ってはったんやけど
確かになーって思う。
日常の中のこまごましたことでちょっとダウンしてたり、
バイオリズムみたいな感じで調子があがらんときとかあるけど、
そういうふとした瞬間に
ジープニーの中でニコってしたり
歩いてたら知らん人に挨拶(?っていうかアンニョン〜なんやけど)されたり、
ごはん食べてたら話しかけられたり
なんかいいなって思える瞬間がころがってるような気がする

夜は中国人の女の子のフェアウェル。
わーかえらんといてーー
中国から来た子たち、自分のやりたいことはちゃんと主張する人が多いなと思った
けど同時に(彼女は特に)すごく気づかいがナイスな子だった


【9月3日(金)】
ソルトパヤタス(スモーキーマウンテン支援)のスタディーツアーのひとたち
(日本の大学生)が来られた。
すごーい質問攻めやった。笑
まえスモーキーマウンテンに行って謎だったことがちょっと解けた。
[http://d.hatena.ne.jp/jfc_maligaya/20100910/1284103920:title=これは別記事にあらためます
]

☆研修先への影響(3)
☆組織に対してどうだったかはひとまずおいといて自分としてはどうだったか(3)
ダバオの休暇モードから切り替えがおそかった〜かも。
夏休み時期になって日本からの来訪がちょくちょくあって、
勉強になる。