Living Diversity

インド仕事・生活・旅の記録、メンタルヘルスに関する話題など。いろんな文化ごちゃまぜのところが好きです。 ケアする人のケア&当事者研究、アロマ、タッチング、 多様性がいかされる場  ひとがどうやって元気を回復していくか? が関心ごとです からだほぐし、出張したり介護施設でお手伝いしたりしておりました。 *ダグダガイ(フィリピン式・竹の棒をつかった足のマッサージ)  いらないものそぎ落とされる感が強くておすすめです。

日本にいくこどもたちが日本でやる劇

(クレインドッグという劇・・・鶴犬?鶴が日本人で犬がフィリピン人、
(逆かも)でクレインドッグがJFCの象徴)
の練習にて日本語イントネーションチェックのおてつだい
いまごろ彼ら日本にいる!

【5月2日(日)】
●旅行@バナウエ
ライステラス(棚田)をみにゆきました!
登山でしたw
体力的にきつかったけど、広々して空気もきれいで癒された〜

【5月3日(月)】
●旅行@バギオに移動
移動バスの中で頭痛と吐き気にみまわれて
AM1時くらいにストップオーバーで下車、
その後乗車せず←
ほんとに車の揺れに耐えられんかった…
友だちに危険だから無理してでも乗ったほうがいいといわれ、
頭では分かっていたけど乗れなかった(汗
ストップオーバーで近くに宿ないかってきいたら、
ある、でもそこは一部屋二人だから一緒にとまろう(?)
的なことをいわれ、
いやいや、別の部屋泊まればいいやん、
と言うも
いや、二人で一部屋、I'm a good boy! I sleep on the floor, you use the bed.
とゆずらなくてお兄さん意味不明と思ったので断ったら、
故障してたバス(ずっと止まってる)で寝かしてくれた
しかも朝起きたらごはん無償でくれた!すごいありがたかった
危険な目にあっていてもおかしくなかったけど
無事に生き伸びました。

バギオでいちごジャムを買い、ゆるりとまわって予定より一日早く帰路へ。

【5月4日(火)】
●コピーノの団体へおじゃまする(別記事参照)

【5月5日(水)】
●オリエンテーション
新しいクライアントへの説明会
いつも10人くらい来るらしいけど今回は1人でした。
40分くらい遅刻して1人きたけど、
遅刻はきびしくしてるらしくて中に入れなかった
来てた人はJFCで日本で働きたいと言っていた。
日本語しゃべれんけど。
日本さえ来てしまえばお金が入るというイメージがあるみたいです。
日本語喋れんフィリピン人がきても保険入れんし搾取されるだけ!ってボスに言われて
彼はしょぼーんとなっていましたが
TESDAっていうとこにいくようにようにアドバイスをうけていました。
国がやっている労働実務トレーニングみたいなとこで、
ここを修了すると外国でも働けるらしい(もちろん全員ではないが)

●大使館にアポのでんわをした
●ケース受理のための必要条件を勝手に勉強
 ボスは体育会系なのだという感じがしてきた(?)
 教えてもらうというより自分で資料やら手がかりを探したり
 ボスがやってるのをみて盗まねばという感じがする
(というかそれって普通か…意識しないと、私はあんまりうまくないが)
 教えるとかいう余裕もない感じなんだと思う 

【5月6日(木)】
●おそうじのお姉さんが来た
●裁判判決翻訳

【5月7日(金)】
●家庭訪問
 死後認知裁判(父親が亡くなっている場合、父親の死後3年以内なら裁判で認知を得られる)
 をするクライアントへのヒアリング
 9時にボスと待ち合わせして訪問先に10時につく予定だったのに、
 ボスが10時前にきて、それまでに電話やらメールしたのにリプライなくて
 ちょっといらいらしてしまった。
 こまかい表情とか声のトーンとか空気感とか時間とか、
 そういうのでいらいらぴりぴりしない精神をみにつけたいと思う、、


・研修先での自分を評価して下さい。(2)
(理由)
気分にむらがあってそれが顔に出てそうな感じがする←

☆機嫌
あいかわらず、山あり谷あり
土曜に子どもに会うと、なんやかんやいやされます。
どっちがかまってもらってるのやら笑
 

▼先週とかの目標レビュー
JICAアポ→メールアドレスはっけん。メールした
・ニューズレターのやつラフにつくってみたい。→この週はやらず
自助グループ的なアイデアをボスに言ってみる→言ってない
 やっぱこれはここでやることとちょっとちがうな、とおもう
 (あいかわらずもやもやw)
 マリガヤでも日本語教室するときあるので、
そういう場を使って目標を変えずやりかたをアレンジしてやろうと思う


▼来週の目標
たててなかった:(