Living Diversity

マニラでのソーシャルワークとの出会い記録から、日本のソーシャルワーク×多文化/法的支援、インドで暮らし、働き、旅するカラフルさ、インド&野草ごはん、身体を解すこと、レジリエンス/回復についての試行錯誤を記録したく。 私もあなたも、ゆるく受けいれて生きていけるといいなと祈りながら。 フィリピンのダグダガイという竹の棒とココナッツオイルを使うフットセラピーが大好きでマニラまで習いにゆき、ひっそり身近なひとに好評です:)要らないものがごっそり削ぎ落とされ、ぐぐっと押しポイントに届く感じがたまりません^^

プチトマト苗の選び方植え方 おおきくなぁれ〜

めざせ、半農半X?!プチトマト編。 プチトマトを植えてみた! 小学生以来だ。 小学生のときは追肥とかなく、ひたすらプランターに水だけやってたような。 トマト、日当たりが大切らしいのだが、 うちの庭、木が茂りまくっててあまり日当たりが良くない、、 …

お腹いっぱいブラジルごはん(フェイジョアーダとポンデケージョ)

フェイジョアーダとポンデケージョをつくった(ほとんど、作ってもらった) ブラジルごはん。 フェイジョアーダ 黒いんげん豆とお肉の煮込み、といったらいいか。 驚いたのは、材料。 豚の耳!(ミミガーみたいな細かいのではなく、耳のまんま買ってきてぶつ…

ひとりでも、生きられる?

瀬戸内寂聴さん 『ひとりでも生きられる』 1978年、集英社より。 タイトルに惹かれてしまったさ。 一人かもって思ったときに、勇気づけられる本。 ひとりでも生きられる (集英社文庫) 気になったところ、ぽつぽつ引用。 五十年を生きてしまった私の愛への確…

簡単パニール手作りしてみた(インドのカッテージチーズ)

パニールが大好きなので作りましたの記録! 寝かせるのに2-3時間かかりますが、 作業は40分くらいでできますよん。 インドのカッテージチーズ。 さっぱりしてて、豆腐みたい、、?! インドでは豆腐をソヤビーンパニール(大豆のパニール)とも呼んでました…

君の名は。心地よくカタルシス。What is your name ?-you will see each other again as planned..

君の名は。 今らさながら見た。 ●どんな話、と捉えたか… 飛騨の女子高校生みつはと、東京の男子高校生タキ。お互いのことは知らないのだけど、週に何回か入れ替わってることに気づく。 入れ替わり中に、それぞれの人間関係にも(とくにタキかな)変化が。 実…

明日から使える相談援助技術

相談援助の基本を考える~ソーシャルワーク的な視点を持って~に参加しました備忘録。 とても耳がいたかった!特に、仕事じゃない場面で人の話をきくときに、ついつい雑な聞き方になっているなと思った… 講師は NPO法人 かながわ女のスペースみずらの 小山内…

マザーハウスのレザーシューホーン(くつべら)

マザーハウスのレザーシューホーン(くつべら) すてき! http://shop.mother-house.jp/item/MG51661.html?utm_source=mm286&utm_medium=mailmag&utm_campaign=mm286 持ち運べるし単体でもかわいいやね。

Surrender to God

When you feel down, what do you do? One way is to pray. Tell everything you need to God/what you believe in. Every feeling is beautiful. Feeling guilty, vulnerable, uncertain... That happens. Hi me myself, I love every aspect of you :) Thi…

モンゴルのおすそわけ〜旅の記録とともに、モンゴルの暮らしやモンゴル社会が垣間見られる本

モンゴルのおすそわけ〜旅の記録とともに、モンゴルの暮らしやモンゴル社会が垣間見られる本 岸本葉子さん。 葉子さんの文体が語りかけるような、それでいて押し付けがましくなくて好きだな。 ●90年代民主化のこも 1990年代に入って、モンゴルは社会主義を放…

落ち着きのない自分をゆるしましょう

ヨガの日でした。 ポーズしてて感じたことと、 私は私を生きることしかできないのだと思ったおはなし。 ●プランク おーきく吸って、お腹から!お腹からあがる。 片足低いとこで浮かせておーきく吸って、吐いてを繰り返したあと、 足をつけてからもうひとつ大…

【レシピ日記】わらびとおあげさんの卵とじ〜野の菜のほろりとした苦味

わらびのおあげさんの卵とじ〜野の菜のほろりとした苦味関西(京都?)では、油揚げを、おあげさん、とよんだりします。いただいたワラビを、教えてもらったレシピで再現。 ●所要時間 20分 ●材料(ふたりぶん) ワラビ 一束(アク抜き済) 油揚げ 一枚 卵 1…

「さよなら」が知ってるたくさんのこと (新潮文庫)

「さよなら」が知ってるたくさんのこと (新潮文庫) 人との関わりについて、唯川さんのつぶやきをまとめたようなエッセイ集。 気をつかわなくていい友だちとお茶してるような気分になる本かな。 ひと粒ずつ読めるのもいい。 タイトルになんだか惹かれてしまっ…

プロから学んだベースメイク3つのコツ

コスメカウンターにたまに行くことが、 セルフケアの一つになっている。 緊張するけど、肌に触れてもらうのってなんだかんだ心地よいし、 そういうふうにつけるんだ〜と勉強になる。 最近やってもらって、 なるほどと思った3つをメモしてみます。 私はさらり…

刺繍で服のアレンジをするには?

無地の服も多いのだけど、自分で刺繍さしたらたのしそう! こういう刺繍かわいい。 そういう、ピンときたものをスクラップするところから、手作りの旅は始まっていると思う。 黒の無地のニットに、白のお花のレースを縫い付けたら、柔らかくなった。 あと、…

新芽 芽吹く5月 木の中に生きる長野旅

月が変わる毎に、 一年前、二年前の今頃はこうだった、と思い出す。 美しい空や山を見ると、 ヒマラヤの空と山、、、 ラダックで癒やされたこと、 クルで知人の家にとめてもらったときのログハウス、 ひとと星を眺めたダラムサラ、 そして対比的に、 デリー…

ヒロットとアルボラリオ

ヒロットはよく聞くようになってきてるけど、 アルボラリオって知ってますか? 職場のフィリピンの人に、ヒロット習った話ししたら、 アルボラリオも行くよって教えてくださった。 ヒロットとのちがい、諸説ありそう。 こちらの解説がおもしろかった。 太古…

かんたん南インドカレー、サンバルの作り方を改良する実験

サンバル、半年ぶりにつくった。 やっぱ好きー! 45分くらいあれば十分できるね。 前に書いたレシピ http://1234567.hatenablog.jp/entry/2017/10/27/015355 をちょっと修正。 実験を重ねるような。 材料(完成分量:1リットル鍋くらい) @ホールスパイス(粉…

How do you decide where to live ?

How do you decide where to live ? Watched a documentary titled "Families on move " An ethnographic documentary on migration and family http://yutakana.org/fotm/ The number of migrants has been increasing around the world. Cross-border migr…

呼吸を緩めるヨガ

昨日のヨガのメモ。 ヨガって、ヴィパッサナー瞑想的で、 ホ・オポノポノでいうウニちゃんとお話しする時間で、神さまのようなものに脳内で手紙を書く時間で、身体と対話する時間である、 と、ふと浮かんだ。 ニードラ受けたことない。 受けてみたいなぁ。 ◎…

出来事の消化のプロセスとは

思い出したり、忘れたりしながら、薄皮が剥がれていくのを、観察しているのだと思う。 去年の今頃、一昨年の今頃。 毎年変化に富みすぎていて、 いつも一年先が未知。 それでいてなんとなく、 想像してたことがそうなっていたりもする。 ここ三日間、毎晩三…

【映画日記】桃さんの幸せ〜基本的欲求を満たされたい、安心したい

桃さんの幸せ、をみた。 英題、A simple life なのね。 桃さんは家政婦として超絶おいしい料理をつくっていた。 脳梗塞で倒れてからは、介護施設で暮らすことに決めた。 そこでもまた新しい社会。 雇い主だったロジャーは、桃さんの面倒をみつづける。 人と…

【レシピ日記】キャベツのポリヤル風(南インドの炒めもの)  

またしても、ポリヤル。 ポリヤルは、南インドの炒めもの ●材料 1-2人分 キャベツ小玉 半分 ザク切りにしたけど、千切りにしたらよかった。 玉ねぎ小1個 薄切り たまご1個 塩小さじ1弱 サラダ油小さじ1 (ホールスパイス) マスタードシードひとつまみ クミ…

週イチカフェの興し方

日替わりのシェアカフェさんに遊びにいってみた。 なん曜日がなにやさんか、の看板。 カウンター席 テーブル、3つ 食器や基本の調理器具もシェア。 持ち込みも可能。 月で二万円ほど。 1回5000円かぁ。 お客さんの単価1000円くらいで、 食材費が、その3割と…

exposing vulnerable feelings

Exposing vulnerable feelings is beautiful. Every feelings are ok. They come and go with some reason. Exposing negative feelings such as anger, loneliness, fear , grudge, confusion etc is beautiful. That needs courage and honesty.

キャリアの軸〜主観的なストーリーを紡ぐ

なんか、もやもやが少し再燃。 他の人と話してて、もやもやの種に触れると、燻る〜 基本的に流れに任せる、って、分かってるはずなのだけど、ときどき、もやもや。 考えたい、考えなきゃいけないと感じるけど、考えづらい、先のこと。 考えたって転機が来る…

【レシピ日記】玉ねぎのポリヤル風(南インドの炒めもの)

玉ねぎのポリヤル風(南インドの炒めもの)簡単なつくり方。 鎌倉生まれのグジャラーティ、バラッツさんのスパイス講座に触発され、 久しぶりにポリヤル。久しぶりにレシピ日記。 ポリヤルは、南インドの炒めもの 北インドより優しい味ね。 ●材料 玉ねぎ小3…

悲しみが消えないときはどうすればいい?

悲しみが消えないときはどうすればいい? そのまま、悲しみを味わえばいい。 《世界で一番美しい村》を観た。 ネパール地震を扱うドキュメンタリー。色々あったので、悲しいような、申し訳ないような、政府しっかりして、と思うような、複雑な気持ちになった…

多様性を伝え、社会の寛容さを担保する仕事とは

多様性を伝え、社会の寛容さを担保する仕事とは ひとつの表出が、ライターとしてあがっていた。 段々と相手を許せるようになったんです。 取材というのは、相手の話をとことん聞く作業です。(もう一つステージをあがると、聞くだけじゃなくて、コンサル的に…

土筆(つくし)とのらぼう 春を感じるごはん

土筆(つくし)とのらぼう 春を感じるごはん 鐘ヶ嶽に行ってきた。 帰りにつくしが生えているのを発見、数年ぶりに食してみた。 のらぼうなは初めて食べた。 畑に無人で売っていたのだ〜 つくしの処理は超かんたんバージョン 袴を取るのが面倒なので、 袴の…

越境するペルー人ーライフヒストリーや日本とのつながり

越境するペルー人を読みました。_φ(・_・ 田巻松雄、スエヨシ・アナ編 ●田巻先生のいらっしゃる宇都宮の背景 栃木県内の日本語指導が必要な児童生徒 2012年5月 575人。 うち、4割スペイン語、3割ポルトガル語、続いてフィリピン、中国 7割が南米ということ。 …