Living Diversity

いろんな文化ごちゃまぜのところが好きです。 ケアする人のケア&当事者研究、アロマ、タッチング、 多様性がいかされる場  ひとがどうやって元気を回復していくか? が関心ごとです からだほぐし、出張したり介護施設でお手伝いしたりしておりました。 *ダグダガイ(フィリピン式・竹の棒をつかった足のマッサージ)  いらないものそぎ落とされる感が強くておすすめです。 tomatonoheta89(@)gmail.com

考えごと

なじむ色を身近におくとは、自分らしく生きること

大人の魔法コーディネート という本を読んだ。 www.amazon.co.jp 2年くらい前にパーソナルカラーを見てもらって、冬でした。 それまで春秋ぽい色をよく着ていたのに。笑 ぜったい冬は違うと思ってたのに。笑 図書館でふと目に止まって借りてみた。 身近にあ…

香港の、ごはんと結婚と自由について

友人の結婚式で、香港へ。 九龍島と香港島でついでにあそぶ。 ⚫︎おさんぽ ネイザンロード 九龍島の尖沙咀は、深夜特急でも描かれているネイザンロードのしっこのほう。 看板のネオンがカラフルで、ソウルのような、新宿のような、そんな印象をうけた。インド…

何がしたいの?と集団主義

私は今何してるんだろう? 何がしたい?いま何してる?という問いはときに酷。 それが自分としてわかってるようなわかってないような。 仕事やめた人にはなにしてるの? 仕事やめようとしてる人にはなにしたいの? ってきいてしまう人、多いと思う 質問して…

アートミーツケア学会 2015は大分!!!

アートミーツケア学会 2015は大分!!! 2015年11月7日(土)、8日(日) ★HP,アップデートされてました。 参加申込み始まっている! 平田オリザさんこられる!! 申込み/期限 2015年10月30日(金)*定員200人になり次第、締め切ります。 アートミーツケ…

【こんな仕事をしよ】聴いて、背中をおしたり、ささえたり、ささえられたり。

職場復帰プログラムを個人にも、組織にも、両方に入ってされている。 こういうのすごくしたい! 株式会社リヴァ【LIVA】 うつ病からの社会復帰 自分らしい人生を! うつ病からの社会復帰 自分らしい人生を!

【気になる】ケアを考えるネットワーク

http://www.outenin.com/modules/contents/index.php?cat_id=70 ケアを考えるネットワークの森口弘美さんが気になっています。 こちらは、應典院という、地域にひらかれたユニークなお寺の、よみもの。 以前読んだ、この方とつながってあり。 【よみもの】ケ…

【よみもの】ケアする人のケア 講演 播磨靖夫さん

今月末に、若手NPOワーカー向けの" 2015年のテーマを考える"ワークショップに参加してみることにしました。テーマに加え、そこでのゲストがわたし自身の関心とピッタリで。播磨靖夫さんという方。障がいのある方のための施設を運営されつつ、ケアする人のケ…

5月 ハンドセラピーはじまった(*‐▽‐*)

さらに駆け足・・・=3 5月のハイライト・ハンドセラピーの講座をしっかり受けた。難しかった…でもでも、他の人にさせてもらうところに繋がってよかった。・いわきにいった!先輩にあった。ソーシャルビジネスは、すべてまちづくり。ネットワークの中でじつげ…

7月 患者から社長までむきあっているもの:自尊心・承認欲求と感情とか。

長い間ふりかえりをしていなかったので、久しぶりにゆっくり日記を書こうとおもいます。先のことを考えたり、目の前のことこなしたりするのも大事だけど、ふりかえるのもすごく大事。何をしてきたか、何を感じてきたか、何を学んできたか、一般的なtipsは転…

受容とは何か、受け入れるとは何か

カウンセリングとか電話相談の研修やら本やらみていると、 よく「受容」がキーワードになっている。 ありのままの自分を受けいれる、という言葉もよく目にする。 歌の歌詞にもでてくるし、今の時代に需要の高い言葉なのかもしれない。 けど意外とその定義に…

被害者と加害者のわけきれなさ 福祉と司法が手をつないだら

ついでに挙げようと思っていた記事を。 刑務所出たてほやほやの方に、お話聞く機会を与えられました。 なんかなー 何がふつうか分からんけど、ふつうのおっちゃんって感じやった。 割と真面目で、ちょっと気弱で、ほんとはさみしい、みたいな。 家族、うまく…

いろいろ、色から人を知る

カラーセラピーの講座に前いったので、 メモのふりかえりを書いておこうと思う〜○自分の好きな色の補色を好きなひとは合うみたい 似てるひとが合う説もあると思うけど、補い合える方があうのかな。 組織としてはうまくいきそう、たしかに。 ビジョンが同じと…

福祉、という言葉・概念について

ある方が、福祉っていうとひいてしまう、という話をされていた。 あんまり、クライアントさんのためにとか、考えないでいいよ、と前に言っていた方。 個人的には、その方を見ている限り、すごく優しいし思いやりがある人だと思うのだけれど。 しんどくなって…

帰省備忘録 -it's nice to do what you like の巻-

書きたいことはあるのだけど、 後回しにしちゃっていてご無沙汰です。ちょうど祇園祭のころ、関西にかえりました〜 GWごろは全然関西行きたい気持ちがなかったけど、 だんだん人に会いたくなって、とても良いタイミングの帰省になったと思う。帰る前は、なん…

学ぼうとする人、しない人、できない人?、均一的に扱うべきなのか。

学ぼうとしない人に投資する価値あるのかな、とふと考える。 それに価値がないとか、それは学ぶ人への冒涜だというような意見を目にしたのが発端かと。 そしてそれと関連して、均一的な接客は相手を人間扱いしていないという指摘もあって。こないだフィリピ…

すがりたい誰かを失うたびに誰かを守りたい私になるの

まだまだすがりたいですが!w 私もようやく働きはじめます。遠くなりましたね。 どんなふうに働きたいか考えたとき、勤務地はどうでもいいと思ってたのですが、 いざ離れるのが決まると、楽しみなのとさみしいのが浮いたり沈んだりで、 けっこう関西に愛着あ…

視点を社会化する...スモーキーマウンテンでおもったこと

フィリピンにはスモーキーマウンテン(いわゆるごみ山、以下SM)が パヤタスとトンドの二つあって、 日系NGOの方とご縁があって見学にいきました。思ってたより匂いはきつくなかった ふつうにサリサリストアとかがあって もちろん食べるのに困るくらいの貧困…

あなたは何者か

Identityにまつわることを考えてみた、 7月10日のワークショップの詳細をのっけてみます。 ほとんどマリガヤに出した報告書といっしょやけどw【日時】 2010年7月10日 9:30〜11:00 【企画背景】 ・マリガヤハウスの支援は法的アプローチである一方で、エンパ…

可視的?セクシュアルマイノリティー in the Philippines

7月23日にフィリピン大のセクシュアルマイノリティサークルに行ってきました。!すごい脱線しながらつらつら書いたけどよろしければお付き合いくださいセクシュアルマイノリティというのはざっくりいうと 異性愛・二元論だけの世界を超えて生きてる人 かな と…

ワークショップしました

おひさしぶりです。 しばらくブログ放置でしたが さいきんちょこちょこ動きがありました。今日は奨学生のミーティングがあって 午前中にワークショップをしました。 (詳しい内容はこちら) テーマは「JFCとしての経験をシェアリングする」なんでこれをやろ…

現地JICA

そういえば先月JICAに行っていました1.いってみた理由 ・せっかくフィリピンまで来たので他のNGOも見学してみたいなーとおもったので ・現地JICAで働いている人がどんなことを考えているのか知りたかったので2.きいてみたこと (A)JICAのプロジェクトのいくつ…

weekly reflection 100605-100612

the next weeek weekly reflection 100605-100612鄯)危機管理面について ▼からだの調子 湿疹なった。 原因不明。 マンゴー説もある(マンゴーってうるし科なんよ!) 病院にいってAntiひすたみんを打たれ、2時間くらいくたばった いま薬飲んでてだいぶまし…

weekly reflection 100529-1006

文章がとても雑!ごめん!とりあえずメモ! メールまだ返してない人ごめん!鄯)危機管理面について ▼からだの調子 良好 ▼事件や事故、トラブル なし ▼その他、何か問題はありますか? なし 鄱)今週のふりかえり☆仕事面について ▼今週したこと【5月29日(土…

NGOではたらくってつまりはどういうこと?

友だちとメールしてて、 ふと考えたことなのですが、 こっちに載せてもおもしろそうかなとおもったので 載せてみます。 今マッチングしている人とか、マッチングをサポートしている人とか、MTとは何か?DTとは何か?って考えている人とか 多少参考になる か…

employment

インターンと直接的にはかんけいないけど ライフネットが就業不能保険をつくったらしい。http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/?of=4 就業不能保険というのは、「死亡はしてないけど、働けなくなる」場合に備えた保険で、「所定の就業不能状態となった場合に、お…

受理デキマセン

4.15 ながい一日。前日にインタビューした人の書類を出しに大使館に行った紙に落としたら案外インタビューの内容が短かったというのは悪い予感があたっていて、 だいじな項目がいっこまるまるぬけてた← *認知に至る経緯をかかないとあかんのやけど 他のケー…

report 0406-0410

かるくれぽーとかいてみます。weekly(?) report 100406-100410鄯)危機管理面について ▼体調に異変、違和感などはありますか? ちょっとかぜぎみで鼻づまりですがとりあえず元気です。 履きなれてないサンダルで歩いていたら(通勤が徒歩)靴ずれしてちょっ…

国籍法

いまの日本の国籍法だと、 非嫡出子JFCは、生まれて3カ月以内に認知されたら、 日本国籍を取得可能なよう。 それでも3カ月以内に認知するのってけっこうたいへんだけど、、 それ以前にこの国籍法を改正前に戻そうっていう動きもあるようだ。 ”日本人の税金で…

幸福観

JFC関連の本を読んでいて、 インターン先のNGOがやってる支援はJFCやフィリピン人のおかあさんにとって本当に必要なのか?という疑問がむくむくしてきている。マリガヤハウスでやっているのは■ナショナリティプロジェクト 国籍法の在り方に関して裁判するた…