読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living Diversity

いろんな文化ごちゃまぜのところが好きです。 ケアする人のケア&当事者研究、アロマ、タッチング、 多様性がいかされる場  ひとがどうやって元気を回復していくか? が関心ごとです からだほぐし、出張したり介護施設でお手伝いしたりしておりました。 *ダグダガイ(フィリピン式・竹の棒をつかった足のマッサージ)  いらないものそぎ落とされる感が強くておすすめです。 tomatonoheta89(@)gmail.com

月イチのごほうびペディキュア

日本ではいったことないのだけど。 今まで見たペディキュア施術者 みんな、おそらく男性。 なんでか聞いてみたら マッサージに力いるからだって。 そう。マッサージがまたいいのだよねぇ。 甘皮処理 かっと! 角質さらば お楽しみのマッサージ 勧められるま…

ADHDとおくすりと大塚さんとラベリング

大塚製薬、米バイオVBを買収 ADHD治療薬開発 ■出所 日経新聞 2017/3/3 大塚製薬は3日、成人や小児の注意欠陥・多動性障害(ADHD)の治療薬を開発する米バイオベンチャーのニューロバンス社(マサチューセッツ州)を買収すると発表した。 米子会社…

あなたは何の専門家?あなた自身の専門家 当事者研究deセルフケア

この12月は、気分の不安定ぐあいが、ふだんの倍ぐらいみたい。人との関係性で考えるタネゆれるタネがたくさんだから、だろうか。 そんなわけで、当事者研究のことがふりかえりたくなったー ■当事者研究ネットワークhttp://toukennet.jp/?page_id=56スキルバ…

おっぱいがある日、おっぱいがない日。

クィア映画祭のとき、 性別を着替える、という概念に出会った。日によって、おっぱいがあったりなかったりする方がいたの。(つけたりはずしたり。メガネみたい)Very interesting & nice !!とおもった。 装いで、自分に居心地よくいたい。もっといろんな自分…

タイ式リフレにっき

タイリフレ日記。 ○場所家の近くのマーケット。のNirvanaというとこ。 ○日時木曜 20時ー21時 19時予約なし突撃したら空きが無く1時間後に。 ○内容、価格タイ式フット 60分 1200ルピーわるくない。 ○行った理由働きたくない気分。 もやもやいらいらを忘れたい…

クルとマナリ@ヒマーチャル 夏の日、残像

大学時代の先生の友だちのおうちにきています。 子どもの頃田舎の好きな親戚の家に泊まりに行ったときみたい。 チャイで朝起こしてくれる!! ご近所さんが牛を飼ってるから その方にお金を払って毎日フレッシュミルクを調達してるらしい。 りんご林檎リンゴ…

どこにいても

世界中どこでもある組織って何が思い浮かびますか?マニアックかもだけど、自助グループはそのひとつかも。Adult children of alcoholics (アルコール依存の家庭で育った人の自助グループ)のコンベンションに行った。インドで初めてらしい。なんかワークショ…

多文化ソーシャルワーク講座メモ【2/3】現場の発表編 ~お母さんを輝かせる~

多文化ソーシャルワークの講座で感じたこととをつらつらと。 3つ連続記事になりまする。 本記事は2本目。 ★多文化ソーシャルワーク講座メモ【1/3】FACT編 日本はすでに移民社会だ!? http://1234567.hatenablog.jp/entry/2015/11/18/151950 ★多文化ソーシャ…

SST(social skills training)からPST(professional skills training)へ

気になっていたPSTの当事者研究会へあそびにいった^^ SST(社会生活技能訓練) (参照: http://www.jasst.net/ ) だけではなく、 支援する仕事をしている専門職自身が、 自分のこまりごとを研究しよう、という当事者研究 (うまく説明できてるか、わか…

WRAP 元気回復行動プラン のプチ講演にいってみた。 自分を労わる方法・自分の取説をつくるには?

前に尊敬する先輩から教えていただいた、WRAPというプログラムがある。 Wellness Recovery Action Plan 日本語では、元気回復行動プランとよばれる。 はじめられた方のサイト↓ Wellness Recovery Action Plan - Mary Ellen Copeland 時々参加していた、…

言語以外に大切なことは何か?

最近医療通訳に関心がある。 Cross cultural psychology とか。 本をじゃじゃら読む。 www.amazon.co.jp ◼︎コミュニティ通訳入門 水野真木子 めもめも。 ⚪︎形態別、通訳の種類 同時通訳、逐次通訳@要メモ技術、ウィスパリング通訳、要約通訳、サイトトランス…

魔法の言葉 じぶんのためにみつける * きき手と話し手が循環するかたりかた

前回あげていたイベント、 おかげさまで、無事に終わりました▼ こどもの頃の自分とおしゃべり@大分ホルトホール 3/27~29(日)【紀世子の絵本の絵展】 ;29(日)【子どもの心を育てる講演会】【心の原っぱワークショップ】 - Living Diversity 不思議な感…

こどもの頃の自分とおしゃべり@大分ホルトホール 3/27~29(日)【紀世子の絵本の絵展】 ;29(日)【子どもの心を育てる講演会】【心の原っぱワークショップ】 

まいにちできるだけ、機嫌よく心地よくすごしたい。 そうねがうのならば、子ども時代の自分となかよくなる、というのはけっこう大事だと思う いい・悪いで自分を裁くのではなくて、どんな自分もOK^^と感じられるように 子どものころのトラウマ、というと…

アートミーツケア学会 2015は大分!!!

アートミーツケア学会 2015は大分!!! 2015年11月7日(土)、8日(日) ★HP,アップデートされてました。 参加申込み始まっている! 平田オリザさんこられる!! 申込み/期限 2015年10月30日(金)*定員200人になり次第、締め切ります。 アートミーツケ…

【こんな仕事をしよ】聴いて、背中をおしたり、ささえたり、ささえられたり。

職場復帰プログラムを個人にも、組織にも、両方に入ってされている。 こういうのすごくしたい! 株式会社リヴァ【LIVA】 うつ病からの社会復帰 自分らしい人生を! うつ病からの社会復帰 自分らしい人生を!

【気になる】ケアを考えるネットワーク

http://www.outenin.com/modules/contents/index.php?cat_id=70 ケアを考えるネットワークの森口弘美さんが気になっています。 こちらは、應典院という、地域にひらかれたユニークなお寺の、よみもの。 以前読んだ、この方とつながってあり。 【よみもの】ケ…

【よみもの】ケアする人のケア 講演 播磨靖夫さん

今月末に、若手NPOワーカー向けの" 2015年のテーマを考える"ワークショップに参加してみることにしました。テーマに加え、そこでのゲストがわたし自身の関心とピッタリで。播磨靖夫さんという方。障がいのある方のための施設を運営されつつ、ケアする人のケ…

7月 患者から社長までむきあっているもの:自尊心・承認欲求と感情とか。

長い間ふりかえりをしていなかったので、久しぶりにゆっくり日記を書こうとおもいます。先のことを考えたり、目の前のことこなしたりするのも大事だけど、ふりかえるのもすごく大事。何をしてきたか、何を感じてきたか、何を学んできたか、一般的なtipsは転…