読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living Diversity

いろんな文化ごちゃまぜのところが好きです。 ケアする人のケア&当事者研究、アロマ、タッチング、 多様性がいかされる場  ひとがどうやって元気を回復していくか? が関心ごとです からだほぐし、出張したり介護施設でお手伝いしたりしておりました。 *ダグダガイ(フィリピン式・竹の棒をつかった足のマッサージ)  いらないものそぎ落とされる感が強くておすすめです。 tomatonoheta89(@)gmail.com

カラフルヨガ


3.5ヶ月ぶりに朝ヨガクラス。
7時と思ったら7時半だった。
ゆるゆるしてラッキー。


f:id:jfc_maligaya:20170222121735j:image

Hip point up na-
あと、太陽礼拝の時、かかとと膝は同じ位置だった。直角だ。

呼吸。
茶色い息を吐き出す気分だった。
お茶。土。鎚。グラウンド?抽出?
紅色や黄色やオレンジや無色や水色や青や紫や緑や黄緑を吸い込んだ。
なんとカラフル。
いろいろほしいのだろうか。

ベッドスタンド、、、質問しようか。


f:id:jfc_maligaya:20170222121804j:image

さて。出勤。

インドへのIFDIが一番大きい国はどこだ?

モーリシャス、らしい。
DIPP (インド商工省傘下の産業政策促進局)のデータでは
2016年4月から12月で
合計360億USDくらい。4兆円強。
前年同月比21.7% UP
モーリシャス130億USD弱。36%
シンガポール70億USD強。20%
日本42億USD強。12%
続いてオランダ、アメリカ、イギリス。

分野別だと
サービス75億USD
通信、貿易、ソフト&ハードウェア、車、鉄鋼と続く。

エリア別だと
ムンバイ175億USD強
デリー50億USD弱
そしてアーメダバード、バンガロール、ハイデラバード。
ムンバイぶっちぎりだ。
サービス業がムンバイなのか?


モーリシャスがインドに対する第1位の投資国である理由は、1982年に締結された二重 課税制廃止取り決めによるものである。インド株式市場に参入している外国機関投資家の多くが モーリシャス経由で投資をしている。いわゆる「迂回投資(ラウンド・トリッピング)」である。

出所
https://www.mof.go.jp/pri/research/conference/zk098/zk098_07.pdf
なりほど。
モーリシャスにはメリットあるのだろうか。

モーリシャス共和国モーリシャスきょうわこく)、通称モーリシャスは、アフリカの国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はポートルイス。インド洋のマスカレン諸島に位置する共和国である。インド商人の貿易中継地になっていたためインド系住民が過半数を占める。
by Wikipedia
そんなにインドの人がいたのね。
f:id:jfc_maligaya:20170222024305j:image

税制変わったらゆらぐのかな。

 

第二回一時帰国のうた


はぴはぴ

10ヶ月ぶりに好きなセラピストさんのトリートメント受けた。

ぐるぐるしましょう 首 手首 足首
腰 張ってます
肩甲骨と胸も張ってます
大きな声を出そうね。
合唱をしてる。
必要ってわかってるのかも。
そう、口数が少なくなった。
それが何か悪い?
過剰に適応してなくたっていいじゃない。
身体がもたなくなるけん。
寝るときは腹巻きしない。
からだがさぼるけん。
おふろとマッサージにもっといこう。
月2とかさ。
フェイシャル初めて受けた。
上半身全部顔につながる
フェイシャルだけど
肩甲骨やデコルテ 首のリンパを解放するところから。
ほお骨がめっちゃあがってびっくり!

あさごはんのできてる目覚め。
なんとしあわせな。

ああ。瞑想とヨガ。
田染はくうきがやわらかかった

悩む姿も端から見てるとうつくしい

アップの時もダウンの時も自分の味方
ぐーっと縮んでジャンプ。
どんな気持ちもokok
暗中模索も繋がっていくし。

とりとめなくしゃべり続ける大分のすてきな4、50代の女性たち。
家庭や会社以外の活動場所をつくってるひとたち。
だいじな先輩たち。
大事だって感じていることを、
形にしたり、色んなことをとりとめもなく語ってくださる先輩のような友達のような。お姉ちゃんみたいな人から母より年上の人まで。

オラクルカード引いた。
人間ばっかだーー
問題は自分が連れてきてるだけ
知ってるのだけどなーん。
なにか新しくワクワクすることをしよう。
納豆つくるとか
新しいヨガクラスとか

また来るやろって。
言ってくれるのがありがたい。

雲はメッセージ。

Very happy returns of the day! May you enjoy a great year ahead in India :)
ありがとう。

既存の規範に当てはめて考えんじゃなくて
いちいち傷つかないで
それも一つラクになる考え方。

傷ついて自己嫌悪するまじめなときだってあいらしい。
ツライも哀しいも、目標がないも、評価されないも、勝手に自分責めるも、焦るも、頑張れない気分も、失敗するも全部ok
許可。きょか。
守ってくれている存在があるし。
自然がいるし。
なんとかなるし。
過去はみんな予定どおりだ。
未来は想像を超えるんだ。
外野がどう反応しようがそれはその人の宿題だし。その人も可塑的だし。

働きたくない時は熱出しちゃいな
だって。最高のアンサー。
弱さの情報公開、してみるもんだ。

おもしろいアディクションのひとびと
そのノリで。
だめなことはNoっち言う。
おかしいことはおかしいし
その価値観を共有できる帰る場所や理論的基盤、根拠があるからかも。
ゴールとやり方とその方法選んだ根拠、判断基準を言語化して共有が広がる。
仕事たのしくなくてもいいし笑
不器用さに思いを馳せる
ぼーだーさんかも。
カッコイイ大分のひとたち

ほんとは全部おもったとおりに叶えられる。
どこに行っても自分ワールドだからね。
抑圧を経験するから解放がわかる。
感じたものしか伝えられないんだよ。
朝の光をあびたい。
朝の人になってみるか。

つれづれ。ゆれゆれ。

to whom do you sympasize ?

Talked with my counselor after 10 months.
Same topic was raised as last time.
Sympasize to Myself.
Moya Moya ...
Describe. For example ?
I felt sad. hurt. Not being listened. Ignored.
What did you want to be said ?
Thanks. You are doing well.
Say it to yourself.

I want to deliver good result to our client.
For better society where I live.
I don't need to care the noise in the middle.

Working as a therapist seems very attractive.

Don't think in a company
Consider the work in the social context.

f:id:jfc_maligaya:20170216231608j:image

空から

会社で尊敬しているコンサルタント(る)の3大名言

1
る:今週末までにアポ取りして出張で来週は東京からのゲストがくるからそれより前に報告書完成する
私:めっちゃいそがしいな
る:I'm not busy

 

2.
私:そんなにいっぱいプロジェクト抱えててマルチプルタスクどう管理してるの?
る:I don't like multiple task
うーん。それがまさに答えだ。

3.
私:そのプロジェクトおもしろそう!
る:Every project is fun

ギリギリの要求でも
あらゆる手をつくすこと。

ー*-*-*-*-*'*'*'*'*'*'*#*'*#*'*'*'*

何を得るために何をしたいか知らしめないと。
言われることはプレッシャーでもあるけど、きいてくれる環境に感謝しなきゃ。
はたらいて あそんで 休みながら

-*-*-*-*-*--*-*-*-*--*-*-*-*-*-*-*
プロジェクトのスコープ
の中の自分の担当資料の範囲くらいで
いっぱいになってた。
それより外側の社会の流れをみて未来をつくりたいはずなのに。
インドや日本や世界がどんなふうになることを祈ってるのだろう?

 


f:id:jfc_maligaya:20170213232638j:image

 

Feb

容量が超過
終わりが見えないトンネル
ザンギョウに甘んじてる?
じゃんじゃん降り注ぐテトリスのブロック
めくるめくプライオリティ

 

何を手放せばいいの?
心配はほんとは幻想かな

 

渡すのにだって準備がいる
渡したいって表示して首をしめる
渡し方を監視されてるみたいで息が詰まる
受けとり手に触れるのに焦燥が陰を刺す

 

頻度が減ったってrootは変わってないの?
螺旋階段はずっと同じ階なの?
ひらいたらひらかれると信じたかった
でも十分要件じゃなかった

 

内気な薔薇類は 圧を脱いで生きのびる


f:id:jfc_maligaya:20170204155859j:image

 

何を得たいのか
割ける時間はいくらなのか
発信しないといけないのは
重々 知っている

 

Recordして
Wordにして

 

起きれない 眠れない 酸素が足りない
覚悟だって恋だって
するのじゃなくておりてくるもの


急かさないで どうか

忍耐づよい薔薇類は気品高くかおる

 


f:id:jfc_maligaya:20170204160039j:image

ジョードプル あおの街


f:id:jfc_maligaya:20170130150027j:image
デリーから夜行列車で。

21時ごろ出て、終点ジョードプルが翌朝8時ごろか。

雨のRepublic Day の朝。


f:id:jfc_maligaya:20170130144601j:image

ドミトリーへ。
テレビがお祝いのパレードをうつしだしている。
ロボットみたく完璧にそろった動き。
無秩序にみえるかもしれないインドの中で。
壁のアートやソファもちょっとモダン
ヨーロッパにいるみたい。と一瞬思う。
インド人四割、欧米人六割くらいにみえた。
なんとなくインド人のほうに親近感がわく。
学生のころや大分にいる頃までは、差がない感じだったのだけど。なんだろう。
英語がすっかりインドテイストだからかも と頭をよぎる。
でもインド人はネイティブとだってがんがんしゃべる。
もっと耳ならしたい。

 

100万人ほどがくらす。
人口100万人以上400万人なのでTier2かな。
意外とかわいいカフェとかある。
こじんまりした街なので1日半くらいで回れると思う。


f:id:jfc_maligaya:20170130145002j:image

Clock tower 

 

もともとMarwar と呼ばれていたそうな。
1475年にラージプートの一氏族であるRathore家のジョーダー王がMandoreから都を移してより強い城を作ったみたい。
それがメヘランガル城。


f:id:jfc_maligaya:20170130145248j:image



青い壁の家たちが見渡せる。


太陽のフォートという意味らしい。
ガルGarhはサンスクリットでフォートのこと。

城の入り口のカフェで売ってたラッシーがなにげにうまい。


f:id:jfc_maligaya:20170130145349j:image

サフランでほんのり、きいろに染まっていて、カルダモンの風味。

メヘランガルには七つの門。


f:id:jfc_maligaya:20170130145537j:image

 🏛Jayapol (meaning 'victory')
 by Maharaja Man Singh
 Jaipur and Bikaner armiesに勝った記念
🏛 Fattehpol (also meaning 'victory')
 by Maharaja Ajit Singh
Mughalsに勝った記念

王の籠や、象の上に乗せた台がさまざま。
なかなかにきらびやかな宮殿もよう。


f:id:jfc_maligaya:20170130145641j:image


f:id:jfc_maligaya:20170130145810j:image


f:id:jfc_maligaya:20170130145921j:image

 

ジャスワントタダ(墓標)で Ravana hataを奏でるおっちゃんと戯れた。


f:id:jfc_maligaya:20170130150019j:image


音楽すきだなー。
弾かせてもらったが弦を押さえるとひどい音がでた。
17本も弦がある。
それぞれの弦に直接はあたらなくて
繊維の束みたいなのをひいて、そこから振動が伝わっている。
フレットみたいなものもなく、場所を覚えて音を奏でているようだった。
雅楽みたいな昔のインドに似合う音。